記事のみ印刷する

【採択】小児科学 秋田 千里 講師/公益財団法人森永奉仕会 森永奉仕会研究奨励金

研究課題「シミュレーション教育による小児医療従事者の育成」
小児の重症患者と病棟急変患者は発生率が低く、小児医療従事者が実践経験を積むことは時間を要する。いかに実践的なスキルと知識を得るかが課題であり、講習会参加や自己研鑽などで対応している。しかし、これらの方法だけでは実践応用は難しく、日々の業務で忘却してしまうことが問題点である。近年、看護師や救急救命士など多職種でシミュレーション教育が導入されており、その有効性が報告されている。当院も小児病棟看護師と若手医師を対象に実践応用可能なスキルと知識の獲得を目標としてシミュレーション教育を導入した。実践応用可能なスキルと知識の習熟により、重症患者や急変患者に対して迅速に対応することができる可能性がある。また、それにより救命率の向上し、社会貢献の一助となることが期待できる。

森永奉仕会研究奨励金について
新着一覧へ