金沢医科大学概要2016/2017 第2版
35/84

33GRADUATE SCHOOL OF NURSING看護教育学領域 Nursing Education滝内 隆子坂井 恵子柳原真知子地域生活支援看護学領域 Nursing of Community Care and Health Promotion森河 裕子中島 素子小林 淳二前田 修子村角 直子平松 知子小泉 由美紺家千津子松井 優子長谷川雅美田中 浩二長山  豊高度実践看護学領域 Advanced Practice Nursing長谷川雅美田中 浩二長山  豊小幡 光子紺家千津子山田奈津子大学院看護学研究科教員 (2016.9)Graduate School of Nursing FacultyPostgraduate Courses in Nursing高度看護専門職者および教育者・研究者を育成する 大学院看護学研究科は、高齢化・過疎化の著しい能登地区および富山西部地区において、地域医療・看護が提供できる能力を備えた看護職者を育成する看護教育者を、また、保健・医療・福祉の発展と地域医療・看護の進歩に寄与する高度で専門的な知識と能力を有する高度看護専門職者の育成を目指す。教育理念 学術の理論及び応用を教授研究し、その深奥を極め、学術及び教育の振興を図り、保健・医療・福祉の発展と地域医療・看護の進歩に寄与する高度で専門的な知識と能力を有する高度看護専門職者及び教育者を育成する。教育目標 1. 高齢・過疎化地域における高度看護専門職者の育成 地域や住民のニーズと特性を活かした看護実践に必要な知識と能力を兼ね備え、高齢・過疎化地域における地域医療・看護の提供と地域医療・看護の発展に貢献できる高度看護専門職者を育成する。 2. 特定分野における高度看護専門職者の育成 特定分野において高度な専門的知識・能力に基づいた地域医療・看護の提供、看護実践の質向上に貢献できる特定分野における高度看護専門職者を育成する。 3. 看護教育者の育成 確かな教育実践に必要な知識と能力を兼ね備え、看護専門職の育成と看護教育の発展と質向上に貢献できる看護教育者を育成する。大学院の構成領 域分 野看護教育学領域看護教育学分野地域生活支援看護学領域地域生活支援看護学分野地域健康支援看護学生活支援看護学高齢者支援看護学創傷・スキンケア看護学精神保健支援看護学高度実践看護学領域精神看護学分野(専門看護師教育課程配置)クリティカルケア看護学分野(専門看護師教育課程申請中)教育課程 教育目標を達成するために、看護実践力、研究力、教育力の形成を軸とし、授業科目群を「共通科目」「専門科目」「研究科目」で編成している。

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る