金沢医科大学概要2016/2017 第2版
5/84

3原点は「生命への畏敬」 開学以来、建学の精神にある「倫理に徹した人間性豊かな良医の育成」を教育の基本としてきた。その原点はA ・シュヴァイツァーのいう「生命への畏敬 Ehrfurcht vor dem Leben」にある。Built on a “Respect for Life”Since the establishment of the university, we have been committed to the development of good doctors with high ethical standards and compassion. This approach starts with Albert Schweitzer’s idea of Ehrfurcht vor dem Leben (respect for life), and the university crest bears this motto in Latin, Reverentia Vitae.MISSION初代理事長益谷 秀次Shuji MasutaniFounding Chairman この「建学の精神」は、益谷秀次初代理事長が1972(昭和47)年6月1日の開学式にあたって述べた告辞の一節をもとに定められた。 ここに盛り込まれている要件は、広く社会から求められる「医師像」の基本であり、本学の一般教育目標(GIO)となっている。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る