金沢医科大学看護学部案内2018
11/32

実習の課題解決を手助けし、国家試験に向けての指導も開始個々の学習状況に考慮した特別なプログラムを実施国家試験合格に向けて、3学年から模擬試験を実施し、4学年からは国家試験対策指導教員によるグループ編成された個別指導を実施します。また、就職試験合格に向けて、3学年から定期的に進路希望調査を実施し、希望通りに就職・進学できるよう、個々の希望に合わせた就職先の選定や就職活動支援を行っています。国家試験合格に向けたグループ編成による学習支援および就職活動支援● 国家試験模擬試験の実施と事後フォロー● 特別強化学習プログラムの開催● 国家試験に向けた個別学習支援3学年看護学実習で生じた課題や悩みの解決を手助けしたり、看護師・保健師・助産師国家試験の合格を目指した模擬試験を行い、その結果をもとに個別指導を行っています。4学年看護師・保健師・助産師国家試験の合格を目指し、模擬試験の実施と学習状況を考慮した特別学習プログラムや、国家試験対策用のグループ編成など、本格的な国家試験対策を行っています。クラス担任1人あたりの学生数4年間持ち上がり制でクラス担任が付きます学生一人ひとりの学習の進み具合を見て指導します13.3人~学生とクラス担任との食事会やイベントを開催します1名養護教諭3名カウンセラークラス担任との面談回数(年間)学生1人あたり23回保健室・カウンセリング室のスタッフ数カウンセリング室は日曜・祝日を除いて毎日対応しています~クラス会開催回数(年間)23回11

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る