金沢医科大学看護学部案内2018
18/32

病院実習で点滴の方法を学ぶ(成人看護学) 受験生の時に参加したオープンキャンパスでは先生方の対応が優しく、また大学病院が隣接されていることに惹かれてこの大学を選びました。3学年で実習が本格的にスタートします。今はその準備として、症例をもとに看護計画を立て、看護の過程を学んでいます。実習では患者さんを多角的に観察し、収集した情報で根拠に基づいた看護を展開できるようになりたいです。将来は助産師を目指しており、看護研究も母性看護をテーマに取り組みたいと思っています。学生メッセージ第3学年 東田梨華子さん(岐阜県立益田清風高校出身)根拠に基づいて考え、必要な看護を展開する看護学領域の科目成人看護学方法論Ⅳ(成人看護技術演習)老年看護学方法論Ⅱ(看護過程の展開)小児看護学方法論Ⅱ(小児看護援助演習)母性看護学方法論Ⅱ(母性看護援助演習)在宅看護学方法論Ⅱ(援助方法)看護研究の基本精神看護学実習成人看護学実習Ⅰ(周手術期看護実習)成人看護学実習Ⅱ(慢性期看護実習)成人看護学実習Ⅲ(複合的看護実習)老年看護学実習Ⅰ(施設で生活する高齢者の看護)老年看護学実習Ⅱ(健康障害を持つ高齢者の看護)小児看護学実習母性看護学実習在宅看護学実習現場で「実践」の経験を積む1年間で、カリキュラムのほとんどが実習となります。実習以外では、各看護学専門領域の方法論と4学年で行う看護研究のための基礎知識や技術を学ぶ「看護研究の基本」の講義などがあります。保健師、助産師選択コースの科目が始まります。臨床現場で看護の実際を学ぶ3学年学年3学年3公衆衛生看護学方法論Ⅰ(地域看護活動論)公衆衛生看護学方法論Ⅱ(対象別地域看護活動論)助産学概論助産学方法論Ⅰ(セクシュアリティ)助産学方法論Ⅱ(産科学)助産学方法論Ⅲ(助産診断)●保健師選択コース●助産師選択コース18

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る