金沢医科大学看護学部案内2018
9/32

70%金沢医科大学病院では、看護のスペシャリストである「専門看護師(5名)」「認定看護師(23名)」「修士号取得者(15名)」「博士号取得者(1名)」が在籍しています。これら看護のスペシャリストが、実習はもちろん学内講義・演習にも参加し、看護学部生の教育をサポートします。実習病院である金沢医科大学病院がキャンパス内にあるため、通学にかかる負担もなく、実習に専念できます。また、金沢医科大学病院は、1994(平成6)年に北陸地方で初めて特定機能病院の指定を受けました。実習では、最新の医療に触れられるとともに、地域の中核病院の役割を知ることができます。医科学領域の科目が25科目と充実していることは、本学部の特徴のひとつです。特に、「疾病・治療論」として10科目を設け、講師は金沢医科大学の医学部教員が中心です。さまざまな疾患の病態生理・症状、治療方法などについて現場で活躍する医師から直接学ぶことのできる貴重な機会です。キャンパス内にある実習病院金沢医科大学病院医学部教員による医科学科目の充実看護のスペシャリストによる講義・演習の充実医科学領域の科目の個別指導本学病院までの移動時間5分徒歩約本学病院での実習の割合最新の医療環境での実習や臨床現場で活躍する医学部教員(医師)による講義など、医科系大学ならではのメリットを最大限に生かし、学生にとって最適な学習環境を提供しています。また、大学病院に在籍する専門看護師や認定看護師による講義・演習も充実しています。医学部と大学病院がキャンパス内にClose up 2●●●金沢医科大学病院1号棟病院中央棟医学教育棟2017年、病院中央棟が完成しました9

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る