本文へジャンプ

金沢医科大学

教学課(大学院担当)

履修内容

履修方法

 ICT(infomation & communication technology)のe-Learning 活用とスクーリングによる各特論の受講、テレビ会議システム活用によるキャンサーボード症例検討会等の参加による各演習科目の履修、バーチャルスライド(※)利用による腫瘍病理学演習科目からなります。

※バーチャルスライドとは、光学顕微鏡像をデジタル化し、ディスプレイ上で顕微鏡観察できるもので、がん対策における先端技術として注目されています。

 

 

PAGE TOP