本文へジャンプ

金沢医科大学

教学課(大学院担当)

e-Learning

 e-Learningとは、自分の端末から、時間と場所を問わず、インターネットでサーバーにアクセスし、講義会場へ来なくとも学べるシステムをいいます。
 金沢大学にあるサーバーにアクセスし、約60分のビデオ講義を聴講し、小テスト・レポート提出等をします。
 がん専門医養成コースでは、必修12科目の他、選択科目3科目以上、計15科目以上を履修、科目等履修生コースでは1科目から履修できます。

e-Learning 科目の単位認定要件
  • 各科目(各1単位)6回の講義(約60分)臨床統計学演習のみ12回(30分)と15分程度の確認テスト
  • 確認テストは3問、正解が2問に満たない場合は再受験
  • 再受験を含め3回まで受験可能
  • 6回の講義のうち、4回以上の講義が「可」以上となれば、その科目は「合格」
  • 定められた期日開催のテレビ会議システム使用によるCB等に参加することが、単位認定の必須条件
★e-Learningの視聴確認

 e-Learningをスムーズに視聴するためのインターネット環境が必要となりますので、北陸がんプロホームページ上のオリエンテーション教材により必ずご確認ください。

★全国e-Learningクラウド

 北陸がんプロは、全国e-Learningクラウドに参加をします。
 全国e-Learningクラウドとは、がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン各参画校のe-Learningコンテンツを教材として相互利用し、がん専門医療人の養成推進への貢献を図るものです。

 

 

PAGE TOP