各種案内

ソーシャルメディアの利用について

 近年、スマートフォンの普及もあり、インターネットを通じて誰もが簡単に情報を発信・受信できるようになりました。その代表的な例がソーシャルメディアであり、便利なコミュニケーションツールとしてみなさんの生活にも浸透しています。
 しかし、手軽に情報発信ができるソーシャルメディアは、時として大きなトラブルを招くことがあります。一度発信した情報を完全に消去することは難しく、あっという間に拡散していきます。不用意な情報発信によるトラブルで、自分自身や友人等に悪い影響を及ぼしてしまうケースが全国で報道されています。
 金沢医科大学では、学部生・大学院生が個人的、私的なソーシャルメディアの利用に関して、ガイドラインを策定しています。毎年度配付の学生便覧に掲載してありますので、各項目を確認し、より安全なソーシャルメディア利用を心がけてください。