各種案内

市民公開講座

患者を支える家族の集い


2010年10月2日(土) 14:00〜16:00(開場 13:30)
ホテル金沢 2階 ダイヤモンドルーム 金沢市堀川新町1番1号

一般市民の方のうち、とくにがん患者を持つ家族を主な対象として、がん告知、外来化学療法、がん相談支援、緩和ケア、栄養指導について、家族として知って頂きたいことを中心に、それぞれの立場から講演します。参加は無料となっておりますので、是非ご参加下さい。

講演内容

  • 「家族として知っておきたいがん治療の進歩とその受け方」
    元雄 良治 金沢医科大学大学院医学研究科 腫瘍内科学 教授
           / 金沢医科大学病院 集学的がん治療センター長

  • 「よりよい治療のために薬剤師が担う役割」
    齋藤 義正 金沢医科大学病院 薬剤部 薬剤師 / がん専門薬剤師

  • 「がん治療と食事の工夫」
    木村 律子 金沢医科大学病院 栄養部 主任 管理栄養士

  • 「緩和ケアのハテナ???」
    我妻 孝則 金沢医科大学病院 看護部 看護師 / がん看護専門看護師

  • 「がん相談支援センターをご存知ですか?」
    神島 文代 金沢医科大学病院 地域医療連携事務課 主任 / ソーシャルワーカー
  • 主催

    金沢医科大学大学院医学研究科腫瘍内科学


    共催

    北陸がんプロフェッショナル養成プログラム(金沢医科大学、金沢大学、富山大学、福井大学、石川県立看護大学)


    後援

    石川県医師会、北國新聞、テレビ金沢、エフエム石川