各種案内

市民公開講座

北信がんプロ金沢医科大学市民公開講座
がん免疫療法を知ろう 〜自分に最適な治療を求めて〜

 がん患者およびそのご家族のみならず一般市民を対象とした市民公開講座を開催します。
 免疫チェックポイント阻害薬、樹状細胞療法やペプチドワクチン療法等を中心に、ゲノム医療等の研究も含めて造詣の深い講師を招聘し、高度がん医療の実情および将来像の知識を深めていただき、本院での取り組みも紹介することで、治療に対する理解を深めていただくことを目的としております。


開催日時

2017年12月16日(土) 14:00〜16:00 (開場 13:30)

会場

ホテル金沢 4階 エメラルドルームA 
石川県金沢市堀川新町1番1号

内容
ご挨拶

  堤  幹宏 金沢医科大学 学長補佐
        金沢医科大学病院再生医療センター センター長

基調講演

■ 金沢医科大学における新たながん治療の取組み
  下平 滋隆 金沢医科大学再生医療学 教授
        金沢医科大学病院再生医療センター 副センター長

特別講演

  座 長  堤 幹宏 金沢医科大学 学長補佐
■ 最新のがん免疫療法〜現状と期待〜
  中面 哲也 国立研究開発法人国立がん研究センター先端医療開発センター
        免疫療法開発分野 分野長
■ WT1ペプチドがんワクチン
  杉山 治夫 大阪大学名誉教授
        大阪大学大学院医学系研究科癌免疫学共同研究講座 特任教授

司会進行 下平 滋隆 金沢医科大学再生医療学 教授
※講演の後、質疑応答の時間を設けております。

主催

    金沢医科大学大学院医学研究科再生医療学

    文部科学省 多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プラン
    超少子高齢化地域での先進的がん医療人養成(北信がんプロ)
    金沢医科大学、金沢大学、信州大学、富山大学、福井大学、石川県立看護大学共同参画事業

共催

    文部科学省私立大学研究ブランディング事業
    金沢医科大学細胞治療プロジェクト「北陸における細胞治療イノベーションの戦略的展開」

後援

    石川県医師会、北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川