• 入試概要

    アドミッション・ポリシー

     金沢医科大学医学部は「生命への畏敬-Reverentia Vitae」を基本理念とし、「倫理に徹した人間性豊かな良医の育成」を建学の精神に掲げ、豊かな知識や技術と思いやりの心とを兼ね備えた臨床医を社会へ送り出すことに努めています。
     ディプロマ・ポリシーに掲げる良医の育成を目的に、特別推薦入学試験(AO入試)、指定校・指定地域推薦入学試験、編入学試験および一般入学試験を実施し、資質の高い多様な人材の確保を目指しています。また入学後の教育では、カリキュラム・ポリシーに基づき、人間性とコミュニケーション能力を高めるための体験実習、論理的・科学的思考能力を養うための少人数教育、主体性を確立するための自主学習を基本とした問題解決型の授業などを実施しています。

     医学知識と医療技術を極め、医療をとおして社会に貢献したいという志をもち、医学の発展につながる医学研究にも意欲をもつ受験生を金沢医科大学は歓迎します。

    (求める学生像)

    1. 医学を学ぶために必要な基礎学力と問題解決能力のある人
    2. 知的好奇心が旺盛で、学ぶことへの集中力、忍耐力、持続性を備えている人
    3. 周囲に対する協調性や思いやりの心をもち、あらゆる面で自己啓発を怠らない人


    (入学までに身につけておくべきもの)

    1. 文章の読解力と論述力
    2. 数学的、論理的に思考し表現する能力
    3. 理科の知識、科学的知識に基づいた思考力、判断力と探究心
    4. 英語の読解力・表現力と英語による基礎的なコミュニケーション能力
    5. 特別活動、課外活動等を通じた主体性、協調性、思いやり・奉仕の心