• このサイトについて
  • 金沢医科大学HOME

学友会会長挨拶

 金沢医科大学学友会長の橋本泰樹です。皆様に学友会を代表してご挨拶申し上げます。


 さて、この度本学に入学された新入生およびご家族の皆様に対して、心よりお祝い申し上げます。新入生は新たな生活を始めることになり、夢や希望だけでなく、一抹の不安も感じていると思いますが、安心して下さい。アットホームな校風を電灯とする本学には、皆さんを支える仲間、先輩、教員がたくさんいます。新入生は今後部活や県人会などを通して多くの同級生や先輩と知り合いになっていくでしょう。本学では学生同士のみならず、教職員の方々との距離が近く、先輩が後輩の面倒をしっかりとみる風土がありますので、新入生が夏までに同級生以外に100人以上知り合いが出来ることも本学ではよくあることです。このように数多くの人との円を大事にして、かけがえのない学校生活を送って下さい。そして、どうか自分に対して厳しい意見を言ってくれる人を見つけて大切にしてほしいと思います。私は昨年、医学部5年生として1年間病院実習を行い、医療現場の一端に触れました。その際、何気ないことですが、咄嗟のときにスッと「ありがとうございます」の言葉が言えたのは、一年生の時から厳しく指導されて教育されてきた人たちだったと感じました。そして、色々な経験をした新入生のみなさんが、数年後には本学をより良い大学へと発展させてくれることと信じております。


 最後になりましたが、この度は当ホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。そして、本学の良さが伝統として今後も引き継がれ、橘和で繋がれた本学と全ての方の縁がさらに広がるように願いを込めまして、学友会からのご挨拶とさせていただきます。




金沢医科大学学友会第46期
学友会 会長
橋本泰樹