お知らせ

小児からの脳死下臓器提供シミュレーションを実施しました。

平成26年2月5日(水)、『小児からの脳死下臓器提供シミュレーション』を実施しました。
院内関係者に加え、日本臓器移植ネットワークや児童相談所、県の担当者、医療機関関係者等の多数の皆さまにご参加いただきました。

シミュレーションは、ドナーが4歳の男児で、滑り台からの転落により頭部外傷等の診断がなされ、4日後に脳死とされうる状態と診断されたと想定しました。

ドナー候補者発生から臓器提供までの一連の流れを、劇場型でシミュレーションし、実際の流れに沿って、院内外の連絡手順や書類作成についての確認が行われました。

今回のシミュレーションは、各スタッフの役割や院内外の連携と連絡手順の確認ができ、実際の臓器提供に備えて準備ができた大変有意義なものでした。

今後も病院全体が一丸となって臓器移植医療推進に努めてまいります。

DSC_0020.JPG
主治医と院内移植コーディ ネーターが臓器提供の適応に関して確認

DSC_0023.JPG
主治医から家族へ臓器提供の選択肢があることを説明

DSC_0044.JPG
臓器移植委員長が警察へ司法解剖の必要性を確認

 


金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)