助産師外来

ようこそ助産師外来へ

助産師外来について

助産師外来とは、助産師が行う妊婦健診のことです。通常の健診に加えて、助産師と一緒にお産について考えていきます。また、医師と助産師で健診スケジュールを組んでおり、安全性と快適性(落ち着ける環境)を十分確保できる体制をとっています。

助産師が中心となり医師と協力しながら外来での妊婦健康診査を行います。妊娠期の妊婦へ様々な保健指導や健康管理のアドバイスをしたり、妊娠による身体の変化や体重コントロールなどについての説明や、妊娠中の栄養や食事の摂り方、服装、分娩・産褥の心構えなどのお話をゆっくりと時間をとってさせていただきます。

対象となる妊婦さんについて

  1. 助産師外来受診を希望されている方
  2. 合併症(高血圧や糖尿病など)・産科的既往(帝王切開など)・多胎妊娠以外で、正常な妊娠経過をたどっている方
  3. 医師の許可がある方

健診日時

月曜日、火曜日、木曜日、金曜日
午前9時~12時
1人60分の完全予約制

料金

通常の妊婦健康診査料金と同額(妊婦一般健康審査受診票を使用すると無料になります)

健診の内容

  • 体重測定、血圧測定、浮腫のチェック、子宮底・腹囲測定
  • 腹部超音波:胎児心拍の確認、赤ちゃんの向きなど
    *助産師外来で行う腹部超音波は診断をするものではありません
  • 内診(妊娠37週以降の方は子宮の入り口の観察をします)
  • 保健指導
    週数に応じた生活について、母親学級に準じた内容でお話ししていきます。また、病棟や分娩室などの見学も行います。

※H29.4月から開始いたします。38週の妊婦さんが対象となります

連絡先:金沢医科大病院 産婦人科外来 内線7295

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)