1. Home
  2. 施設の案内

いつでも自由に使える、研修に最適な環境を提供
施設の案内

仲間と共に技術を磨く臨床研修の拠点

平成16年度の臨床医新制度に伴い、臨床研修センターが開設されました。初期臨床研修医はここを拠点に、各科をローテートして、2年間の研修を進めていきます。

臨床研修センターにはカンファレンスルーム、電子カルテ室をはじめ、パソコン、仮眠室、ロッカーなどの設備が整っており、研修医は24時間いつでもタイムリーにセンターを使用できます。ネットワークのインフラも整備されていますので個人のパソコンを持ち込むことも可能です。

また、本学の臨床研修の特徴のひとつとして、後期臨床研修においても、病院長直轄の臨床研修センターに所属する医員として初期臨床研修に引き続き臨床各科をローテートできる枠が設けられており、臨床研修管理委員会委員が指導にあたります。内科領域を専門的に研修することを目的とするもので、内科学会認定医を取得し、専門医を目指すことも可能です。身分は、各専門科所属の場合と同じく病院職員として待遇されます。


カンファレンスルーム


仮眠室


電子カルテ室


研修医居室

ページの先頭へ