遺伝子医療センター

概要

センター長
新井田 要

遺伝子医療センターでは、遺伝カウンセリングと遺伝学的検査(遺伝子検査、染色体検査)を行っています。ご自身やご家族に生まれつきの病気や、遺伝性の病気がある場合、配偶者や子供たちにどのように説明したらよいか悩まれるかもしれません。結婚や出産を前に、同じ病気が子供にも現れるのか心配となることも多いと思います。遺伝子医療センターでは臨床遺伝専門医と専任の保健師が正しい遺伝学的知識をわかりやすく説明いたします。あなたの置かれた状況を整理し、悩みや心配事を解決する道筋を一緒に考えていきます。必要であれば遺伝子検査を行うこともできます。その際に生じる倫理的な問題を含めた様々な事柄に関しても対応しています。
お話をゆっくりお伺いするために、遺伝カウンセリングは完全予約制で行っています。事前に下記までご連絡いただき、ご予約をお取りください。カウンセリングは月曜日の午前・午後と水曜日の午後に行っております。

業務内容

  1. 遺伝カウンセリング
    遺伝カウンセリングは、正確な遺伝情報をもとに、遺伝病や遺伝の悩みの解決に協力します。ぜひお気軽にご相談ください。遺伝病の患者さんや親族、遺伝子診断を受けようか迷っている方、親族に同じ病気や体質を持つ方、お子さまが先天性の疾患である方などを対象に、臨床遺伝専門医、他科専門医や専門保健師が、対話を重ねながら共に解決法を考えていきます。心理的援助が必要な方には適切に対応していきます。
  2. 遺伝子検査
    遺伝学的検査(遺伝子検査、染色体検査)にかかる費用は検査の内容によっても異なりますが、1回あたり12,000円程度です。
  3. 赤ちゃん体操教室
    遺伝子医療センターでは、発達に遅れがみられる、とくに筋緊張が弱いダウン症の乳児を対象に、赤ちゃん体操・療育相談を行っています。お子さまの発達について心配されている親御さんは、気軽にお尋ねください。完全予約制です。

特徴・特色

臨床遺伝専門医による遺伝カウンセリングと遺伝子診断が同一施設内で完結する日本でも有数の施設です。また、ダウン症をはじめとする先天異常のお子さまの療育相談も行っています。

理念

最新の遺伝学的検査技術と最良の遺伝カウンセリングを、全ての患者さん及びそのご家族に提供する。

基本方針

遺伝カウンセリングを行い、検査を行うかどうかの判断は当事者の考えを尊重する。また、遺伝カウンセリング、遺伝学的検査を一般の方々がご利用できる価格で提供する。

目標

北陸における遺伝子医療サービスのセンター施設として地域に貢献する。

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)