臨床研修センター

概要

平成16年4月から新医師初期臨床研修医制度が開始されたことに伴い、臨床研修センターが開設されました。研修医は当センターを拠点に、各診療科をローテートして2年間の研修を進めていくこととなります。
研修を進めていくうえで、当センターでは、電子カルテ室・カンファレンスルームをはじめ研修医居室、仮眠室、ロッカー室、シャワールームなどが整備され、24時間いつでもセンターを利用できる体制が整っています。

業務内容

当センターでは、行政機関への各種申請業務、研修医のオンライン評価システム(エポック)の管理、臨床研修管理委員会の運営、研修医の各診療科ローテートの管理、日当直による仮眠室・鍵の管理、院外研修の計画書の作成、研修医の福利厚生関係など多岐にわたる業務があり、スムーズに研修ができるよう側面から支援しています。

特徴・特色

当センターでは、2ヶ月毎に研修医とのミーティングを行い、研修医の各種要望等を聞く機会を設けており、要望については可能な限り応えています。

理念

研修に最適な環境を提供する。

基本方針

  1. 職員・患者さんを問わず誰に対しても、常に謙虚で誠実な態度で接する。
  2. 他人の立場や考えを認め、円滑な人間関係を保つように配慮しながら自分の考えを主張する。
  3. 患者さんのためだけでなく、医療の向上のために働くことを自分の使命とする。

目標

  1. レジナビ(医学部生に対する就職説明会)及び当院ホームページ等を通して研修医を増やす。
  2. 2年間の初期臨床研修期間の修了後、後期臨床研修を当院で行ってもらうよう積極的に働きかける。
  3. 他学出身学生の応募者を増やす。

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)