小児循環器外来

目的

子どもの心臓の病気に関する急性期の診断、治療だけでなく、その後のフォローアップ、成人内科への移行アシストなどの縦断的な医療を目的とします。

対象

生まれつきの心臓病(先天性心疾患)を中心に、川崎病、心筋疾患、不整脈などすべての小児の心臓病を対象としています。また、学校検診、乳幼児検診にて異常を指摘されたお子さんも対象にしています。患者は新生児・乳幼児から学童が主ですが、先天性心疾患をもつ胎児(胎児心エコー検査)や成人(成人先天性心疾患)の診療も行っています。

内容

胸部レントゲン、心電図の検査を行った後、心エコー検査を行います。その上で診断の結果をお話しして治療が必要な方には適切な治療を行います。さらにトレッドミル検査、24時間心電図検査、心臓カテーテル検査を追加する場合もあります。
外科的な治療が必要な方には、当院心臓外科の小児循環器外科医に依頼し、速やかに手術の予約を行い、適切な術式で手術を行います。

診療日・時間

月・水・土(9:00 ~ 13:00)

担当医

中村 常之 准教授
秋田 千里 医師

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)