メニューopen

プロフェッショナリズム

金沢医科大学病院看護部 > プロフェッショナリズム > チーム医療

チーム医療

医療チームの一員として高度な医療を実践します。

認知症ケアチーム

院内スタッフと共に認知症ケアを

必要な治療を受け、その人に合った場所へ速やかに退院できるようラウンドやカンファレンスを通じて認知症ケアに努めています。また入院患者さんの生活リズムを整えるため院内デイケアや地域住民を対象に認知症予防教室を開催。

緩和ケアチーム

生活の質(QOL)向上を目指して

主治医や病棟・外来スタッフと協力し、がん・心不全患者さんやその家族の身体や気持ちのつらさを和らげ、QOLの向上に努めます。

DMAT災害医療チーム

医師・看護師等で、被災地支援

DMATは医師・看護師等で構成。被災地での現場活動、病院支援、重症患者を被災地外へ搬送する広域医療搬送等を行います。新潟中越沖地震、東日本大震災などで活動しました。

移植チーム

移植施設、臓器提供施設として

院内コーディネーターは、患者さんやご家族の臓器提供という尊い意思を叶えるために院内外の調整を行い、レシピエントコーディネーターは移植希望者への支援や移植者への体調管理を支援します。

ページの先頭へ