島田 賢一 教授 挨拶

島田賢一教授

平成29年4月1日より、川上重彦教授の後任として形成外科学教室の教授(講座主任)に就任いたしました。

研修医の時よりマイクロサージャリー学会、手の外科学会に入会し、顕微鏡下での組織移植手術、手の先天異常・外傷に興味を持ち診療,研究,手術を行ってきました。興味のある分野は,創傷・感染創に対する局所陰圧閉鎖療法(NPWT),乳房再建における自家組織,インプラント,および脂肪移植を用いた乳房形態再建,手の先天異常の軟部組織解剖のMRI画像診断,マイクロサージャリー手術へのMDCTの応用,形成外科手術デバイス・材料の開発などです。

多種多様な形成外科疾患を数多く経験できる当医局の特徴を生かし、研修医の先生に多くの手術の機会を与え、経験させながら学ばせたいと思います。

先代の教授からの,当医局のモットーである「よく遊びよく学ぶ」の精神で、自由闊達な雰囲気の医局を運営していきたいと思います。

略歴

1993年 3月 富山医科薬科大学医学部医学科卒業
1995年 4月金沢医科大学形成外科助手
2001年 3月石川県立中央病院形成外科
2002年 4月金沢医科大学形成外科
2006年 3月金沢医科大学医学博士学位取得
2006年 4月金沢医科大学形成外科講師
2010年11月金沢医科大学形成外科准教授
2017年 4月金沢医科大学形成外科教授(講座主任)


スタッフ紹介

2018.4.1現在
役職氏名
主任教授島田賢一診療科長
名誉教授川上重彦
准教授岸邊美幸
山下昌信
助教金子貴芳医局長
濱 尚子外来医長
柳下幹男病棟医長
井川祐一
牧本和彦
曽川亜紀子
吉田智香子
医員浅田佳奈
小林大吾
鳥居祐希
原野良平
山本圭祐
非常勤医師上村百合
山城 薫
山下明子
中嶋幸仙
事務員中村和子
出向台蔵晴久
宮永 亨
門平充弘
杉下和之
坂上陽彦
米沢みなみ
川村 亮
竹村朋子
森本弥生
東山麻伊子
島田良浩
黒田友集
木下史也
名誉教授塚田貞夫
客員教授石倉直敬
非常勤講師林 洋司
香林正治