第7回日本結節性硬化症学会学術総会/第76回日本小児神経学会北陸地方会概要

【会期・会場】

日 時: 2019年9月15日(日) 9:00~17:00

会 場: 金沢医科大学病院 中央棟4階 北辰講堂

会 長: 金沢医科大学病院 ゲノム医療センター 新井田 要

会 費: 医師 3000円/人  非医師 3000円/家族

会場へのアクセスは http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/access.html をご覧ください。

 

【学会プログラム概要】
   時間      プログラム              内容
9:00-9:30 Opening Session 金沢医科大学 新井田
9:35-10:25  一般演題 I  演題 1~5 1演題につき10分(発表7分,質疑3分)
10:30-11:15     小児神経北陸地方会企画:北陸地域にけるTSC診療

①北陸地域におけるTSC診療アンケート調査結果(患者分布、年齢、重症度、診療科など)

②石川、富山、福井 各大学病院におけるTSC診療の取り組み

11:20-12:10    

シンポジウム:

「新生児心横紋筋腫に対するエベロリムス治療」

コーディネーター:

東京慈恵会医科大学附属病院小児科 山岡 正慶 先生

シンポジスト:

新潟大学小児科 鳥越 司 先生

兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科 加藤竹雄 先生

和歌山県立医科大学小児科 土橋智弥 先生

12:15-13:15      ランチョンセミナー  
13:15-13:30 

休憩

 
13:30-14:20      一般演題 II 演題 6~10
14:25-14:55

Topics:

TSCのてんかん治療におけるエベロリムスの位置づけ

聖隷浜松病院 てんかんセンター/小児神経科 岡西 徹 先生
15:00-16:30     ファミリーネット企画 座談会

メインテーマ:TSCが家族の生活にどのような影響を与えたか

サブテーマ:TANDと母親のメンタルヘルス

16:35-17:00 Closing Remarks  金沢医科大学 新井田

 

【学会ポスター】

こちらからダウンロードできます⇒  第7回TSC学会案内ポスター

HOME

page top