動物管理室

1.実験動物飼育施設からのお知らせ

動物実験に関する情報公開

微生物調査       ※学内者のみ閲覧可能

2.生殖工学支援チーム

Animal Resources and Genetic Engineering (ARGE)

 近年、医学・生物学研究に欠かせない実験材料となっている遺伝子改変マウスを使った研究を全面的に支援します。これらの作製、系統維持、分与、ならびに金沢医科大学における実験動物一般の適切な維持・管理を統合的に支援しています。

 

 1支援内容

 2)依頼手順

 3)依頼時に必要な提出書式

 4)費用について

 5)支払方法について

※(2)~(5)の閲覧は学内者専用となります

内容等に関してのお問い合わせ、ご要望等は生殖工学支援チーム(mri-arge@kanazawa-med.ac.jp)までお願いします。

 総合医学研究所 共同利用センター 動物管理室  准教授:大塚 哲  技術職員:金子 友紀

3.実験動物飼育施設関連規程

金沢医科大学動物実験規程 ※学内者限定

金沢医科大学動物飼育施設利用細則 ※学内者限定

4.リンク

公私立大学実験動物施設ホームページ

ジャクソン研究所 (世界最大の実験動物研究所)

日本獣医学会

5.動物実験に関する法令等

動物の愛護及び管理に関する法律(平成12年改正)

実験動物の飼養及び保管に関する基準

動物の処分方法に関する指針

感染病予防法

page top