共同利用機器の使用における新型コロナウィルスの感染対策について

共同利用機器利用者各位

平素より共同利用機器の運用にご協力いただきありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、以下の点についてご協力よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染者あるいは濃厚接触者および、これらの可能性のある方については共同利用機器および共同利用センターの利用は厳禁します。

共同利用機器の利用にあたっては、グローブを着用の上、使用前後に消毒液を利用してください。マスクの着用もお願いいたします。パソコンのキーボードなどからも感染が広がる可能性もありますが、水気に弱い機器、機材などで手が触れる可能性のあるものは、ラップなどを巻いて消毒後ご使用ください。ドアノブ、実験台など手が触れるものについても消毒薬を使用して入室あるいは利用してください。マスク、グローブや消毒薬(アルコール、カンファ水など)はセンターで用意しきれませんので、利用者自身でご用意ください。

また、狭い実験室内で他人と密に接することがないように、グループウエアの予約状況などをご参照の上、空いている時間にご利用ください。マスク着用でも、出くわした人と思わず話し込んだりしないようにお願いいたします。

以上ご協力よろしくお願いいたします。

何かありましたら、各機器の管理者または石垣までメールまたは電話にてご連絡ください。

共同利用センター長 石垣靖人(内線3963)

page top