金沢医科大学キャンパス耐震化・整備事業募金

―金沢医科大学グランドデザイン2022プロジェクト― 「金沢医科大学キャンパス耐震化・整備事業募金」について

 金沢医科大学は、昭和47年(1972)6月に日本海側では唯一の私立医科大学として開学し、これまでに医学部4,755名、看護学部はその前身である看護専門学校を合わせ2,864名の卒業生及び大学院修了生(医学研究科、看護学研究科)961名を輩出しております。これらの卒業生・修了生は、豊かな人間性と高い倫理観を備えた医療のプロフェッショナルとして、地域医療のみならず国内外の医療の現場や研究分野、行政機関などで幅広く活躍しています。
 開学以来、「良医を育てる」「知識と技術を極める」「社会に貢献する」の三つを建学の精神として掲げ、教育、研究、医療を通じて地域社会の健康維持・増進に貢献してまいりました。今後も建学の精神に沿い、先進的、倫理的、国際的な医学教育と医学研究を実践する拠点として、使命感を持って医学・医療の進歩に貢献することを目指して教職員一同日々邁進・努力してまいります。
 大学は令和4年(2022)6月1日に開学50周年の節目を迎え、次の半世紀に向けて新たな一歩を踏み出しました。事業活動の3大柱である教育・研究・診療の各機能の維持・向上と発展のためには、日進月歩で急速に移り変わる医学・医療の進歩に敏捷に対応していく必要があり、ソフトとハードの両面において大学の将来を見据えた先見性のあるグランドデザイン(全体構想)が不可欠であります。
 これまでの半世紀では、平成元年(1989)に「病院増改築構想」が提唱され、平成29年(2017)に「病院中央棟」が竣工して「金沢医科大学グランドデザイン第1次計画(病院増改築整備計画)」が約28年間の歳月を費やして完了いたしました。
 次なる展開として、令和4年(2022年)1月に「大学キャンパス整備・耐震化検討委員会」が発足して、令和4年(2022)6月の開学50周年を節目として、次の半世紀に向けた大学の将来構想を展望した教育・研究施設と各種インフラ設備の更新を主体とした「大学グランドデザイン第2次計画(キャンパス耐震化整備計画)」がスタートいたしました。
 今後は経営基盤のさらなる強化を図り、財政基盤の安定化を進めながら、令和10年度(2028)を目標に実験動物の飼育・実験施設となる「メディカルリサーチセンター」、「先端医学研究棟」、「医学部・看護学部講義棟」、「基礎・臨床系医局棟」などの整備計画を進め、国際的・先進的・倫理的な医学教育と医学研究を実践する拠点として、医学と医療の進歩に貢献していく所存であります。
 皆様におかれましては、金沢医科大学が今後も末永く有為の医療人を育成し、地域に質の高い医療を提供し続けるために、是非とも格別のご高配を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

令和6年6月吉日

学校法人 金沢医科大学
     理事長 髙島 茂樹
     金沢医科大学
     学 長 宮澤 克人
     金沢医科大学病院
     病院長 川原 範夫

グランドデザイン・第2次計画終了後のキャンパス内の建物配置イメージ

金沢医科大学キャンパス耐震化・整備事業計画
金沢医科大学キャンパス整備・耐震化計画検討委員会の発足と今後の新たな耐震補強改修の実施とキャンパス再整備・新築および改修

 これまで病院中央棟、医学教育棟、再生医療センターの建設など、主に病院の診療や安全管理の機能強化に関わる整備をしてまいりました。今後は令和3年1月12日付の文部科学省高等教育局私学部長より「私立学校施設の耐震化等防災機能強化について(通知)」を受けて、令和3年度中に耐震化年次計画を作成し、以後の耐震補強工事の実施とともに、大学キャンパス内のさまざまな教育研究施設などの整備・耐震化によって教育・研究・学習環境の充実を図ります。

【耐震化年次計画】(金沢医科大学キャンパス整備・耐震化計画検討委員会)

令和3年度 令和4年度 令和5年度 令和6年度 令和7年度 令和8年度 令和9年度 令和10年度 令和10年度末
耐震
化率
71.70% 71.90% 72.40% 73.20% 73.20% 73.20% 91.90% 96.70% 100.00%
  • 令和4年5月1日時点の計画

【工事計画】

キャンパス内未耐震建物の耐震補強の計画実施 令和3年度~令和10年度末
研究棟A建設 令和5年1月~令和6年12月
先端医療研究棟・大学中央棟(仮称)建設等 基本構想検討中
  • いずれの計画も変更することがあります。

金沢医科大学 沿革

昭和47年(1972年) 3月 学校法人金沢医科大学設置認可
6月 金沢医科大学開学
昭和48年(1973年) 4月 金沢医科大学附属看護学校開校
昭和49年(1974年) 9月 金沢医科大学病院開院
昭和57年(1982年) 4月 大学院医学研究科設置
昭和58年(1983年) 4月 熱帯医学研究所、人類遺伝学研究所開所
昭和62年(1987年) 2月 金沢医科大学病院別館稼働
昭和63年(1988年) 4月 金沢医科大学附属看護学校が附属看護専門学校に昇格
平成元年(1989年) 4月 総合医学研究所開所(人類遺伝学研究所、熱帯医学研究所、共同研究室を統合)
平成  6年(1994年) 3月 厚生省から特定機能病院に承認
平成12年(2000年) 10月 電子カルテ全科実施
平成15年(2003年) 4月 大学院医学研究科生命医科学専攻設置
8月 病院新館竣工(現病院1号棟)
9月 創立30周年記念式典挙行
平成17年(2005年) 3月 21世紀集学的医療センター開設
平成19年(2007年) 1月 病院機能評価バージョン5認定
4月 金沢医科大学看護学部開設
平成20年(2008年) 4月 指定管理者制度による金沢医科大学氷見市民病院開設
平成21年(2009年) 3月 金沢医科大学附属看護専門学校閉校
4月 クリニカル・シミュレーション・センター開設
平成22年(2010年) 8月 能登北部地域医療研究所開所
10月 スチューデント・ドクター医局開設
平成23年(2011年) 2月 新アナトミーセンター竣工
9月 金沢医科大学氷見市民病院移転新築、診療開始
平成24年(2012年) 1月 病院機能評価バージョン6認定
10月 創立40周年記念式典挙行、金沢医科大学レジデント八ウス竣工
平成25年(2013年) 12月 金沢医科大学氷見市民病院教育研修棟竣工
平成26年(2014年) 9月 医学教育棟竣工
平成27年(2015年) 12月 再生医療センター竣工
平成29年(2017年) 5月 高松球技場竣工
6月 病院中央棟竣工
平成30年(2018年) 3月 病院機能評価 3rdG:Ver.1.1認定、クラブハウス竣工
4月 ゲノム医療センター開設
12月 体育館耐震補強完工
令和元年(2019年) 7月 病院3号棟4階外来手術室改修竣工
9月 病院1号棟MFICU(母体胎児集中治療室)竣工
令和  2年(2020年) 2月 (石川県内で初めて新型コロナウイルス感染者確認)
6月 職員宿舎3号棟全面改修竣工
7月 新設設備共同溝(トレンチ)竣工
令和  3年(2021年) 3月 第1回耐震化計画検討委員会開催
令和  4年(2022年) 4月 医学教育棟1階に図書館移転・新規オープン
8月 医学教育棟1階に学生食堂移転・新規オープン
10月 創立50周年記念式典挙行
令和  5年(2023年) 3月 病院機能評価 3rdG:Ver.2.0認定

募集概要

①名称 金沢医科大学キャンパス耐震化・整備事業募金
②目的 キャンパス整備計画の支援を目的とする。
教育・研究環境の整備及び機器等の更新、学内建築物の早期耐震化及びインフラ設備の更新、大学中央棟(仮称)の建設支援等
③募金目標額 20億円
○第1期募集 10億円
○第2期募集 10億円
④ご協力を
お願いする金額
個人 1口の金額は特に設定しておりません。
分割払いも可能です。
企業・法人 1口の金額は特に設定しておりません。
⑤募集期間 第1期募集 令和  5年(2023年)4月1日~令和10年(2028年)3月31日
第2期募集 令和10年(2028年)4月1日~令和15年(2033年)3月31日
⑥申込方法 個人での寄付
法人での寄付
⑦払込方法 下記いずれかの指定口座にお振込みください。
払込指定口座 みずほ銀行金沢支店 普通預金 0644371
三井住友銀行金沢支店 普通預金 6463527
三菱UFJ銀行金沢支店 普通預金 0207444
北國銀行本店営業部 普通預金 0754030
福井銀行金沢支店 普通預金 0002866
北陸銀行金沢支店 普通預金 5140770
口座名義 学校法人 金沢医科大学

継続型寄付(個人)

募金単位 任意の額(1,000円〜)
5,000円 / 10,000円 / 30,000円 / 50,000円 / 100,000円
※お支払1回の金額です。
申込方法 金沢医科大学キャンパス耐震化・整備事業募金申込書」及び「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」(ご入用の際は教育研究事業支援課までご連絡ください)
払込方法 上記お申込募金額の払込方法は下記からお選びいただけます。
毎月 / 年2回(任意の月) / 年1回(任意の月)
留意事項 (1)お申込みからお引落開始まで、1~2か月かかります。
(2)引落日(振替日)は「毎月12日」(金融機関休業日の場合は翌営業日)です。
(3)口座振替は、福井ネット株式会社に業務委託しております。
    ご通帳には「カナザワイカ」と記載されます。
(4)領収証については年1回の発行となり、1月中に発送いたします。
    領収書は確定申告時に必要となります。

インターネット(メール)でのお申込み

個人での寄付 法人での寄付

ダウンロードされたPDFファイルに必要事項をご記入ください。
ご記入後は、ファイルをメールに添付していただき、
fund@kanazawa-med.ac.jp(教育研究事業支援課)までご送付ください。
※件名、本文などは不要です

継続型および法人でのご寄付をお考えの方は、
詳細説明を行いますので下記事務局までご連絡ください。

寄付に関するお問い合わせ先

応募に関する相談、質問等がありましたら、下記よりご連絡願います。
学校法人 金沢医科大学 経営管理室 教育研究事業支援課 Tel 076-286-2211 Fax 076-286-8214

PAGEA TOP