新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動自粛について(2020年4月 9日更新)
 標記感染症の感染者数は、4月9日現在、全国で約5,000人、石川県でも60人を超えました。本学においても、すでに講義、実習等の開始を遅らせるなどの対応をとっておりますが、再開に向けたこれからの時期、下記の内容に留意の上、感染防止に一層の注意を払っていただくようお願いします。
 

1.国内移動の中止、延期について

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当分の間、海外渡航はもとより、4月7日に発出された緊急事態宣言対象区域(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)への移動、呼び寄せは、やむを得ない事情がある場合を除き、原則中止又は延期とします。それ以外の地域も対象区域となる可能性がありますので移動については原則中止又は延期とするようお願いします。
 

2.飲食を伴う集会等の危険性について

 国内複数の大学病院で、飲食を共にした医師、研修医の集団感染が起きました。これにより、多くの医師や研修医が自宅待機となり、本来の医療提供体制に大きな支障が出ております。飲食や集会など「3つの密」を伴う場所は避けるよう、本学の教職員には一人ひとり自覚と責任ある行動をお願いします。
参考:厚生労働省HP「3つの密を避けましょう」