【医学部第2~6学年】令和3年度 年度初めの新型コロナウイルス感染症対策について(通知)(2021年2月22日更新)
 令和3年度からの医学部の方針については、昨今の新型コロナウイルスの感染状況に鑑み、下記のとおり決定しましたのでお知らせします。各学年の特殊性を考慮し、学年ごとに対応が異なりますので、教職員の皆様におかれましては、下記の内容をご確認いただき、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 また、ユニット試験等については登校し、換気・消毒・マスク着用など感染対策に十分配慮し実施します。試験室は原則1室での実施となりますが、使用可能な部屋や監督員の確保が可能であれば2~3室に分けての実施も可とします。
 なお、新型コロナウイルスの感染状況に応じて、下記の方針が変更となる可能性も十分に考えられますので、予めご承知おきください。
 
 

第2学年

  • 3/21(日)までに石川県に帰県。
  • 第1週(4/5(月)~)から解剖実習を予定しているため、オリエンテーションや各授業は原則通常どおり対面による実施とする。
 

第3、4学年

  • 3/28(日)までに石川県に帰県。
  • オリエンテーションは、Zoomによる実施とする。
  • 授業開始第1週(4/5(月)~4/10(土))は、県をまたぐ移動の有無に関わらず、原則登校せずに、遠隔講義(Zoomなど)を実施する。
 

第5、6学年

  • 3/17(水)までに石川県に帰県。
  • オリエンテーションと臨床実習は、原則通常どおり対面による実施とする。