学部・大学院・研究所 大学院医学研究科

研究をしている女性

北信がんプロ

次世代北信がんプロ 金沢医科大学市民公開講座の開催について 

がんを知り、がんに備える。ーがんの治療最前線ー

がんプロ事業は、がん対策基本法の趣旨に基づき、「がん医療の担い手となる高度な知識・技術を持つがん専門医師及びがんに携わる医療従事者等、がんに特化した医療人の養成を行うための大学の優れた取り組みを支援する」ことを目的に2007年に始まり、2023年度から4期目に入りました。
本学では、死亡原因の第1位である「がん」に対する医療の一層の推進と充実を図る一環として、市民の皆さまにも「がん」の正しい知識を持って頂くための2008年度から市民公開講座を開催しております。


2023年度は、前立腺がんと肺がんをテーマといたしました。3名のエキスパートをお招きし、最新の治療トピックスを含め、がんの予防、早期発見・早期治療の実現に向けたご講演をいただきます。


本講演会の内容が皆さまにとって有益な情報となり、「がんを知り、がんに備える」機会となりますことを心より願っております。

日時 2024年3月10日(日)
14:00〜16:30(開場 13:30)
場所 ホテル金沢2階ダイヤモンドルーム
石川県金沢市堀川新町1番1号

プログラム

ご挨拶

安本 和生
金沢医科大学腫瘍内科学 教授
次世代北信がんプロ  金沢医科大学コーディネーター

基調講演

「男性で最も多い前立腺がん:診断されたら、どうしますか」

井口 太郎 先生
金沢医科大学医学部泌尿器科学 准教授

「肺がんが見つかってから治るまで」

浦本 秀隆 先生
金沢医科大学医学部呼吸器外科学 教授

特別講演

「肺がん薬物治療の進歩」

山田 忠明 先生
京都府立医科大学大学院医学研究科呼吸器内科学 准教授

主  催

  • 金沢医科大学大学院医学研究科腫瘍内科学
  • 北信のシームレスながん医療を担う人材養成(次世代北信がんプロ)
    (金沢大学、信州大学、富山大学、福井大学、金沢医科大学、長野県看護大学 共同実施)

共  催

石川県がん診療連携協議会、北國新聞社

後  援

石川県医師会、テレビ金沢、エフエム石川

参加申し込み

参加申し込みフォームはこちら