学部・大学院・研究所 大学院医学研究科

研究をしている女性

次世代北信がんプロ

(第3期)北信がんプロ オンコロジーセミナー開講一覧

詳細は大学院課までお問合せください。

2023年1月6日現在

開講日時・会場 内容 案内
1 2017年12月8日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:オシメルチニブ治療に対し対照的な臨床経過を示したT790M陽性EGFR変異肺がんの2症例(金沢大学)
2:子宮転移をきたし、耐性遺伝子を検索しえたALK肺がんの一例(信州大学)
特別講演
『がん研究が導くゲノム医療』
東京大学大学院医学系研究科生化学・分子生物学講座細胞情報学分野 教授/国立がん研究センター 理事・研究所長
間野 博行 先生
案内
2 2018年3月26日(月)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:頚部食道癌に対するCRT後再発に対し、下咽頭喉頭切除食道全摘を施行した1例(富山大学)
2:免疫チェックポイント阻害薬にてIPを伴う急性増悪を来した低心機能胃癌多発肺転移の1例(金沢医科大学)
特別講演
『大腸発がんから進展における新たな進化機構について』
九州大学病院別府病院 外科 教授/診療科長
三森功士 先生
案内
3 2018年6月29日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:トラスツズマブ・カペシタビンの併用療法が奏効し長期生存が得られた胃癌の2例(金沢医科大学)
2:膵原発腺扁平上皮癌の5例(福井大学)
特別講演
『がんゲノム医療の実際と課題』
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科呼吸器・乳腺内分泌外科学 教授
豊岡 伸一 先生
案内
4 2018年9月21日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階

大学院セミナー室
症例検討
1:急激発症の若年大腸がん患者に対するクリニカルシークエンスと遺伝カウンセリングの経験(信州大学)
2:HBOC症候群の遺伝カウンセリングの現状と未発症保因者診断を行った1家系(福井大学)
特別講演
『治療開発を目指したがんゲノム医療体制の構築』
国立がん研究センター先端医療開発センタートランスレーショナルインフォマティクス分野 分野長
土原 一哉 先生
案内
5 2018年11月22日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討 テーマ「AYA世代のがん症例」
1:異所性ACTH産生胸腺神経内分泌腫瘍の一例(信州大学)
2:寛解導入療法中に痔疾による長期臥床が誘引と考えられた肺動脈血栓症を合併したT細胞性リンパ芽球性リンパ腫のAYA世代症例(山梨大学)
特別講演
『がん転移前の臓器の転移土壌』
信州大学 医学部分子医化学 教授
平塚 佐千枝 先生
案内
6 2019年2月7日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:Ipilimumab/Nivolumab併用療法により間質性肺疾患を発症したが奏功が得られている進行腎細胞癌の1例(金沢大学)
2:免疫チェックポイント治療中生じた甲状腺機能低下症、副腎機能低下症の1例(富山大学)
3:化学療法高度感受性Epstein-Barr virus 関連進行胃癌におけるDNAメチル化の統合的データベース解析(九州大学)
特別講演
『胃癌化学療法の現況』
九州大学大学院医学研究院九州連携臨床腫瘍学講座 教授
馬場 英司 先生
案内
7 2019年5月31日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:局所進行切除不能膵癌に対するConversion surgery の2症例(富山大学)
2:長期間のIP治療後に生じた多発肝転移に対してNivolumabが奏功したCY陽性胃癌の1例(福井大学)
特別講演
『膵腫瘍のゲノム解析とゲノム医療』
東北大学大学院 医学系研究科医科学専攻病理病態学講座 病態病理学分野 教授
古川 徹 先生
案内
8 2019年9月18日(水)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:急速進行した前胸部原発転移性メルケル細胞癌の1例(金沢医科大学 腫瘍内科学)
2:巨大肝転移巣切除により診断された膵腺房細胞癌の1例(金沢医科大学 一般・消化器外科学)
特別講演
『がんゲノム医療の展開:遺伝子パネル検査とコンパニオン診断』
慶應義塾大学医学部 腫瘍センター ゲノム医療ユニット長/教授
西原広史 先生
案内
9 2019年11月29日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:膵体尾部切除を行った多発性骨髄腫の膵病変の1例(福井大学 消化器外科)
2:HER2陽性再発性乳房外Paget病に対するTrasuzumab +paclitaxel療法-5例の経験(信州大学医学部附属病院 信州がんセンター)
特別講演
『新たながん医療において、がん医療従事者に求められる意思決定支援を含めた患者支援』
国立がん研究センター がん対策情報センターがん医療支援部 部長
加藤雅志 先生
案内
10 2020年2月7日(金)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:10年以上肝転移再発治療を行ってきた乳癌患者に対するがん遺伝子パネル検査(山梨大学 第1外科)
2:ニボルマブ投与中に劇症1型糖尿病を発症した腎細胞癌の1例 (金沢大学附属病院 泌尿器科)
特別講演
『がんゲノム医療の実地臨床における課題』
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病態制御科学専攻 腫瘍制御学講座(臨床遺伝子医療学分野) 教授
平沢 晃 先生
案内
11 2020年6月25日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:遺伝子パネル検査を行い、免疫チェックポイント阻害薬が奏功した多型癌の1例(富山大学附属病院 第一内科)
2:がん遺伝医療・ゲノム 医療における看護職の関わり(金沢大学附属病院 看護部)
特別講演
『みんなで考えよう!がん診療 における遺伝医療・ゲノム医療』
金沢大学附属病院 遺伝診療部 特任教授
渡邉 淳 先生
案内
12 2020年9月24日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:膵癌の二次治療(富山大学学術研究部医学系 消化器・腫瘍・総合外科)
2:遺伝子パネル検査でBRAF K601E変異が検出され分子標的治療を行った非小細胞肺がんの一症例(金沢大学附属病院 がんセンター)
特別講演
『膵がんの後方治療の考え方』
富山大学附属病院臨床腫瘍部 副部長・診療講師
梶浦 新也 先生
案内
13 2020年11月12日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:主膵管拡張と脾静脈腫瘍栓を伴う膵内分泌腫瘍の一例(金沢医科大学一般・消化器外科学)
2:トラスツズマブが著効したHER2陽性再発子宮頸癌の一例(福井大学産科婦人科学総合周産期母子医療センター)
特別講演
『コンパニオン診断に伴う家族性腫瘍症候群の遺伝カウンセリングの変容』
金沢医科大学総合医学研究所先端医療研究領域ゲノム疾患研究分野 教授 
新井田 要 先生
案内
14 2021年3月25日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:腹腔内化学療法を施行し、長期無再発生存を得ている腹膜播種陽性胃癌の1例(福井大学医学部付属病院 消化器外科)
2:SIADHを契機に発見されたStage1小細胞肺癌の症例(信州大学医学部 包括的がん治療学)
特別講演
『腹膜播種に対する腹腔内温熱化学療法(HIPEC)の現状』
福井大学医学部附属病院 消化器・乳腺内分泌外科 教授 
五井 孝憲 先生
案内
15 2021年5月20日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:稀なtransdifferentiationをきたしたマントル細胞リンパ腫(山梨大学 人体病理学)
2:免疫チェックポイント阻害薬耐性後に化学療法が著効した非小細胞肺がんの1例(金沢大学附属病院 がんセンター)
特別講演
『緩和ケア最近のトピックス~早期介入からサバイバーまで~』
信州大学医学部附属病院 信州がんセンター緩和部門 教授 
間宮 敬子 先生
案内
16 2021年9月22日(水)
16:40〜18:30
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
東北次世代がんプロフェッショナル養成推進プラン(東北がんプロ)・超少子高齢化地域での先進的がん医療人養成(北信がんプロ)合同オンコロジーセミナー

1:システム説明 2:エキスパートパネル(東北大学主催)
案内
17 2021年11月18日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:BRAF V600E陽性肺腺癌の一例(富山大学附属病院 第一内科)
2:持続する咳嗽を認めた10代女性 ~コロナは陰性だったけど~(金沢大学附属病院 血液内科)
特別講演
『転移性腎癌に対する複合免疫療法の現状と課題』
富山大学附属病院泌尿器科 診療科長・教授
北村 寛 先生 
案内
18 2022年3月24日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:リスク低減卵管卵巣摘出術( RRSO )にて微小浸潤がんを認めた遺伝性乳がん卵巣がんの一例(金沢医科大学病院 産科婦人科)
2:Erdafitinibが有効であった転移性膀胱癌の一例(福井大学医学部附属病院 泌尿器科)
特別講演
『ゲノムバイオマーカーに基づくがん個別化治療の最前線
 ( Cutting Edge of Precision Cancer Medicine based on genomic biomarker )』
慶應義塾大学医部腫瘍センター ゲノム医療ユニット長 教授
西原 広史 先生
案内
19 2022年6月 9日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室
症例検討
1:多発肺転移をきたした小児NTRK1融合遺伝子陽性腫瘍に対するlarotrectinibの使用経験(福井大学 小児科)
2:DLBCLに対するCAR-T治療:当院の経験(信州大学医学部 血液・腫瘍内科学)
特別講演
『白血病の薬物療法の最近の進歩』
福井大学 病態制御医学講座 内科学(1)血液・腫瘍内科 教授
山内 高弘 先生
案内
20 2022年9月22日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室または
Webex
症例検討
1:3次化学療法まで行って残存腫瘍切除をなし得た兄妹発症の縦隔胚細胞腫瘍の1例(信州大学 医学部 血液・腫瘍内科学)
2:分子標的薬のリチャレンジが奏効したBRAFV600E陽性非小細胞肺がんの1例(金沢大学 呼吸器内科)
特別講演
『グレリン発見からアナモレリン開発まで』
信州大学医学部 分子病態学 准教授
細田 洋司 先生
案内
21 2022年11月10日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室または
Webex

症例検討
1:免疫抑制剤の追加が有効であったステロイド不応性免疫関連有害事象 (irAE) 心筋炎の二例(金沢大学付属がんセンター)
2:化学放射線療法の免疫チェックポイント阻害薬中止後に急速に呼吸不全が進行した肺扁平上皮癌の1例(富山大学附属病院呼吸器内科)
特別講演
『脳腫瘍バイオマーカーの探索から実用化に向けた試み』
金沢大学医薬保健研究域医学系脳・脊髄機能制御学 教授

中田 光俊 先生

案内
22 2023年 2月 2日(木)
18:00〜20:00
基礎研究棟3階
大学院セミナー室または
Webex

症例検討
1:Pembrolizumabが著効し根治切除し得たMSI-H膵体尾部癌の一例(富山大学附属病院 第二外科)
2:MSI-HighかつBRAF V600E変異陽性を認めた進行大腸癌の一例(金沢医科大学消化器内科学)
特別講演
『がん診療を支える取り組み- チーム診療や漢方薬治療などについて -』
富山大学附属病院臨床腫瘍部 副部長・診療講師

梶浦 新也 先生

案内

 北陸がんプロ キャンサーボード症例検討会(CB:1・2期がんプロ事業)の開催内容は以下からご確認いただけます。