学部・大学院・研究所 大学院医学研究科

研究をしている女性

認プロ

認プロデメンシアカンファレンスの開催について

認プロデメンシアカンファレンスとは

デメンシアカンファレンスとは、認知症医療および研究に携わる各専門家が、一同に集まり、1つの症例に対する治療法を包括的に議論する場です。エビデンスに基づいた有効性の高い治療法を決定し、疾患の種類や病期、合併症、更には患者さんの意志を尊重した、最適で包括的な治療方針を提示・実践しています。
金沢大学、富山大学、福井大学、金沢医科大学(4大学)の持ち回りで年間8回開催され、認知症治療専門医等による活発な意見交換と、最適且つ包括的な治療方針が討議されており、北陸3県の関連病院等もWebツール(Cisco社 Webex)を使用し参加します。

北陸認知症チーム医療リーダー養成系コースの履修を希望する大学院生は履修届の提出が必要となります。

詳細は大学院課までお問合せください。

対象の演習科目

認知症診断・治療学演習Ⅰ〜Ⅳ。各科目8回以上参加により1単位を認定されます。
また、e-Learning履修科目の単位認定要件として各科目1回以上のデメンシアカンファレンス参加が必須となっています。 

令和6(2024)年度 開催一覧

回数 開催日 時間 担当 案内
第102回 2024.04.17(水) 18:30~20:00 金沢医科大学 案内
第103回 2024.06.18(火) 18:30~20:00 金沢大学 案内
第104回 2024.07.23(火) 18:30~20:00 富山大学  
第105回 2024.09.17(火) 18:30~20:00 福井大学  

第106回

2024.10 18:30~20:00 金沢医科大学  
第107回 2024.12 18:30~20:00 金沢大学  
第108回 2025.01 18:30~20:00 富山大学  
第109回 2025.02 18:30~20:00 福井大学