各種案内

北陸がんプロ共催イベント

草場一壽 ホスピタルアート展&トークショー
 音学療法の一環として池末みゆき氏の奏でるライアーの音色と共に、草場氏に「一日一生、今ここを生きる」と題し、一般市民に向けて受け継がれる命への畏敬を語っていただきます。
 
 トークショー聴講希望の方は、住所、氏名、電話番号、質問事項(希望者)等をご記入の上、はがき、FAX、Eメールで「金沢医科大学教学課(大学院担当)」までお申し込みください。
 
 参加は無料となっておりますので、是非ご参加ください。
 メールによる参加申し込みはこちら

【ホスピタルアート展】

日時: 2013年11月29日(金)〜12月2日(月)
    10:00〜18:00 (最終日は17:00閉場)
会場: 金沢医科大学病院新館12階 大会議室

【トークショー】

日時: 2013年11月29日(金) 17:00〜18:00  会場: 金沢医科大学病院新館1階 ロビー
演題: 一日一生 今ここを生きる
演者: 草場 一壽 (くさば かずひさ)氏  陶彩画家
   【草場氏ご紹介】
    1960年 佐賀県生まれる。幼少より動物や自然など、"いのち"の営みに興味を抱き育つ
    1987年 有田焼で自らの想いの"いのち"を表す絵画を描くことを目的に陶彩画の研究を始める
    1990年 佐賀県武雄市山内町に工房今心を開き、陶彩画の創作活動を始める
        その創作活動を知る同町内・山内保育園において「お絵かきの先生」として
        "いのち"を伝える活動を続ける
    2004年 絵本「いのちのまつり」シリーズ上梓
    2008年 全国の子供たちや親に"いのち"の大切さを伝えたいとの思いから
        「いのちのまつり講演隊」を結成
        現在も各地で講演活動を行なっている。
    2011年 陶彩画の新たな試みとして、金沢医科大学病院にてホスピタルアート展を開催
    2012年 ドキュメンタリー映画「地球が教室」初監督  53歳

主催

 金沢医科大学大学院医学研究科精神神経科学

共催

 第45回日本芸術療法学会
 北陸がんプロ(北陸がんプロフェッショナル養成プログラム、北陸高度がんプロチーム養成基盤形成プラン)
 石川県がん診療連携協議会
 金沢医科大学病院音楽療法研究会
 

後援

 石川県医師会、北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川