各種案内

市民公開講座

乳がんの母子間の精神的サポートのあり方

 がん患者およびそのご家族のみならず一般市民を対象とした市民公開講座を開催します。
 今回は特に、がんの親を持つ子供のためのサポートづくりに焦点を当てた企画で、平成26年から本学にて準備に取り掛かっている≪CLIMB≫との連携活動として、がんを罹患する親を持つ子どものためのサポートシステムがあることの広報を目的としています。
 聴講希望の方は、住所、氏名、電話番号、質問事項(希望者)等をご記入の上、はがき、FAX、Eメールで「金沢医科大学教学課(大学院担当)」までお申し込みください。
 
 メールによる参加申し込みはこちら

開催日時

2015年8月9日(日) 10:00〜12:00 (開場 9:30)

会場

ホテル金沢 4階 エメラルドルームA  石川県金沢市堀川新町1番1号

内容

開催の挨拶
 川 﨑 康 弘  金沢医科大学精神神経科学 教授

がんの親を持つ子どものためのサポートについて
〜金沢医科大学病院での取り組み〜
 久 村 和 穂  金沢医科大学腫瘍内科学 講師

〓特別講演〓
乳がんの克服〜母と子の絆づくり〜
 宮 崎 ま す み  女優 エッセイスト 乳がんサバイバー ヒプノセラピスト ヒプノウーマン代表


閉会の挨拶〜北陸がんプロの今後の活動を含めて〜
 元 雄 良 治   金沢医科大学腫瘍内科学 教授
          北陸がんプロ金沢医科大学コーディネーター

総合司会

 北 本 福 美   金沢医科大学精神神経科学 講師

主催

    金沢医科大学大学院医学研究科精神神経科学

共催

    北陸がんプロ(北陸がんプロフェッショナル養成プログラム、北陸高度がんプロチーム養成基盤形成プラン)

後援

    石川県医師会、北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川