各種案内

市民公開講座

がん患者の意思決定をサポートする

 がん患者およびそのご家族のみならず一般市民を対象とした市民公開講座を開催します。
 自分で意思決定することが多い現代がん医療において、最近は認知症の患者が増えていることもあり、意思決定をサポートすることの重要性を認識していただくため、さまざまな段階でのがん患者の意思決定をいかにサポートするかについて講演します。
 聴講希望の方は、住所、氏名、電話番号、質問事項(希望者)等をご記入の上、はがき、FAX、Eメールで「金沢医科大学教学課(大学院担当)」までお申し込みください。
 
 メールによる参加申し込みはこちら

開催日時

2016年10月2日(日) 14:00〜16:00 (開場 13:30)

会場

ホテル金沢 4階 エメラルドルームA 
石川県金沢市堀川新町1番1号

内容

■ 高齢者のがん治療を支える:認知症と意思決定
  小 川 朝 生 国立研究開発法人国立がん研究センター
         東病院 精神腫瘍科長
         先端医療開発センター 精神腫瘍学開発分野長

■ 若年世代のがん患者の意思決定について
  天 野 慎 介  一般社団法人全国がん患者団体連合会 理事長
          一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン 理事長

主催

    金沢医科大学大学院医学研究科腫瘍内科学

共催

    石川県がん診療連携協議会
    北陸がんプロ(北陸がんプロフェッショナル養成プログラム、北陸高度がんプロチーム養成基盤形成プラン)

後援

    石川県医師会、北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川