各種案内

市民公開講座

がん治療と妊孕性温存:大切な生命のリレーのために

 がん患者およびそのご家族のみならず一般市民を対象とした市民公開講座を開催します。
 一般市民に対し、がん治療を受け、かつ将来の妊孕性を温存できる意義を知る機会を提供することを目的としております。
 聴講希望の方は、住所、氏名、電話番号、質問事項(希望者)等をご記入の上、はがき、FAX、Eメールで「金沢医科大学教学課(大学院医学研究科担当)」までお申し込みください。

開催日時

2018年10月8日(月・祝) 14:00〜16:00 (開場 13:30)

会場

ホテル金沢 4階 エメラルドルームA 
石川県金沢市堀川新町1番1号

内容

■ 開会の挨拶:北信がんプロのご紹介
  元雄 良治 金沢医科大学腫瘍内科学 教授
        北信がんプロ金沢医科大学コーディネーター

■ 若年がん患者の妊孕性に関する支援の現状と課題
  演者 清水千佳子 国立国際医療研究センター病院乳腺腫瘍内科 科長
  座長 安本 和生 金沢医科大学腫瘍内科学 特任教授

■ がん患者の妊孕性温存と滋賀県の取り組み
  演者 木村 文則 滋賀医科大学産科学婦人科学講座 准教授
  座長 笹川 寿之 金沢医科大学産科婦人科学 教授

主催

    金沢医科大学大学院医学研究科腫瘍内科学
    超少子高齢化地域での先進的がん医療人養成(北信がんプロ)

共催

    石川県がん診療連携協議会

後援

    石川県医師会、北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川