• ホーム
  • 新着情報
  • 【MEDICAL TRIBUNE】デベルザWebカンファレンスにて、糖尿病・内分泌内科学 熊代 尚記 教授が講演いたします

新着情報

大学の校舎を上空から見ている写真

【MEDICAL TRIBUNE】デベルザWebカンファレンスにて、糖尿病・内分泌内科学 熊代 尚記 教授が講演いたします

令和6年3月22日(金) デベルザWebカンファレンスにおいて、教授の熊代 尚記先生が講演いたします。
演題名「脂肪性肝疾患のある2型糖尿病の治療戦略を考えよう!」

【日時】2024年3月22日(金) 19:00~19:40
【講演概要】
2型糖尿病に併存しやすい疾患の1つに脂肪性肝疾患がある。
この"肝臓に異所性に脂肪が蓄積している状態"は、2型糖尿病の病態に大きく影響するとともに、2型糖尿病があることで肝臓自体の状態も悪化するため、相互に関係し合っている。
脂肪性肝疾患のある2型糖尿病は今後増加していく可能性が高く、我々はこの複雑な病態に立ち向かわなければならない。
本講演では、脂肪性肝疾患の病態や糖尿病治療薬の比較に関する自身の研究も交えて、その治療戦略について提案したい。
【主催】興和株式会社
【Web配信】MEDICAL TRIBUNE