ゲノム医療センター

概要

センター長
新井田 要

ゲノム医療センターでは先天性・遺伝性疾患(希少難病を含む)、およびがんに対する遺伝医療(遺伝学的診察、遺伝カウンセリング、遺伝学的検査の提供)を行っています。ご自身や、ご家族に生まれつきの病気や遺伝性の病気がある場合、診断の確定自体が困難である場合も多く、また家族や周囲の人にどのように伝えたら良いか思い悩むかもしれません。あるいは難治性のがんや、遺伝性のがんに罹患した場合、どのようにしてより良い治療を受けたり、家族の医療を充実していくべきか悩むかもしれません。ゲノム医療センターでは臨床遺伝専門医がカウンセリングを通じて、あなたの置かれた状況を分かりやすく説明整理し、悩み事や心配事を解決する道筋を一緒に考えていきます。そのために必要となる遺伝学的検査(遺伝子検査や染色体検査)も当センターで受けることができます。

お話をゆっくりお伺いするために、外来(月曜と水曜の午前・午後)は完全予約制となっております。事前に下記までご連絡いただき予約をお取りください。

業務内容

1.遺伝外来(先天性疾患・希少難病)

あなたの病歴、家族歴、これまで行ってきた検査の結果や、身体所見などを総合し遺伝学的な診断を行います。またそれをもとに遺伝カウンセリングや遺伝学的検査を行い、ご自身やご家族の将来の一助となるよう、今後の方策を一緒に考えていきます。

 

2.遺伝学的検査(先天性疾患・希少難病)

平成30年度より、保険診療で可能な遺伝学的検査が増えています。患者さんの費用負担は検査の内容により、およそ1万2千円から2万4千円となります。また、現状では殆どの遺伝学的検査には保険適応がありませんが、これに関しても当院では保険診療と同等の患者費用負担(自費診療)で実施可能です。

 

3.がんゲノム医療外来

家族性腫瘍症候群(遺伝性のがん)の患者さんや、そのご家族に対し、遺伝カウンセリングや遺伝子検査を行っています。また、難治性のがんや、希少がん、原発不明がんを対象とした、がん遺伝子パネル診断を実施しています。

 

4.赤ちゃん体操教室

ダウン症や、その他の先天性疾患で発達に遅れがみられる乳児を対象に、赤ちゃん体操教室・個別療育相談を行っています。お子さまの発達について心配されている親御さんは、お気軽にお尋ねください。

特徴・特色

臨床遺伝専門医による遺伝カウンセリングと遺伝子診断が同一施設内で完結する日本でも有数の施設です。また、ダウン症をはじめとする先天異常のお子さまの療育相談も行っています。

理念

遺伝医療の実践、特に実施臨床における遺伝学的検査の供給に関しては日本のトップレベルにある施設です。また、ダウン症をはじめとする先天性疾患のお子さまの療育相談も行っています。

基本方針

遺伝カウンセリングを行い、検査を行うかどうかの判断は当事者の考えを尊重する。また、遺伝カウンセリング、遺伝学的検査を一般の方々がご利用できる価格で提供する。

 

専門外来

診療日・時間

先天性/遺伝性疾患外来

月・水(完全予約制)

赤ちゃん体操教室・療育相談

初診 月・水(完全予約制)

再診 火・木(完全予約制)

がんゲノム外来

月・水(完全予約制)

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~15:00
  再診 8:00~15:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)