児童外来

児童外来では児童思春期の時期に起こりうる精神科的症状やお悩みに対して、専門の医師がより丁寧な医療を提供するため、完全予約制で診療を行います。中学3年生までで精神科を受診されたい患者様は、児童外来での対応となりますので、予約をとって専門外来を受診していただくことになっています。

対象年齢就学前~中学3年生(高校生年齢以上は一般の精神科外来枠で対応)
外来日第1・第3火曜日 午前9時半~

受診の流れ

電話予約
必ず、事前に電話予約(076-286-3511(代))をお願いします。予約なしで来ていただいた方は、申し訳ありませんが、予約をとり直していただき、必要書類をご準備の上で受診していただくことになります。予約がとれるのは3か月先までです。予約が埋まっている場合は、お待ちいただき、後日かけ直していただく必要があります。

予約日当日
ご本人の小さい頃の様子を知っているご家族の同伴をお願いします。1階で受付を済ませて9時半までに精神科外来にお越しください
持ち物:紹介状(あれば)、母子手帳、連絡帳、成績表など、お子さんの様子がわかるもの

問診票記入
母子手帳などを参考に、お子さんのこれまでの様子や生育環境、発達のことに関して、主に保護者の方にたくさん記入していただきます。早めにお越しください。
事前に問診票を窓口でもらった方は、ご自宅で記入の上で持参し、精神科受付にご提出ください。

臨床心理士による聴き取り
ご記入いただいた問診票を元に、相談内容をより深く理解するために必要な情報についてお聴かせいただきます。

専門の医師の診察
ご記入いただいた問診票、臨床心理士の聴き取りによる情報を元に、診察を行います。
2回目以降に、必要に応じて追加の検査や他科の紹介を行うこともあります。


Q&A
緊急なので診てほしい
お急ぎの場合は児童専門外来ではなく、当科一般外来の対応か、精神科救急病院にご相談ください。
時間はどれくらいかかるか?
9時半から問診票記入、臨床心理士の聴き取り、医師の診察がありますので、昼頃までかかります。お子さんの待ち時間も長くなりますので、時間をつぶせるアイテムがあるとよいかもしれません。

問い合わせ先

金沢医科大学病院 神経科精神科外来
∗あらかじめお電話ください。診察可能な日をお伝えいたします。
Tel:076-286-3511(代)
医科大までのアクセスは こちら をご利用ください