MENU

北陸から世界へ!

新着情報

    
      
  • 2023.7.22 石川麻酔科フォーラム
    3年ぶりに現地開催で石川麻酔科フォーラムが開催されました。松崎先生が多発外傷患者に対する急速輸血ポンプSL One®の使用経験について発表を行いました。また,特別講演として弘前大学麻酔科学講座教授 廣田和美先生に希釈式自己血輸血についてご講演いただきました。  
  • 2023.6.5 日本麻酔科学会第70回学術集会
    コロナ禍は続きますが,久しぶりに本格的な現地開催となりました。森川先生が虚血再灌流障害についての研究発表,澤崎先生・佐藤先生がRDWと術後患者予後との関連について,また,瀧先生が周術期肺塞栓症例についての発表を行いました。後半は台風の影響もありましたが,多くの医局員が参加しました。  
      
  • 2023.5.14 第1回日本ERAS学会
    滋賀県市立長浜病院高折恭一院長からのお誘いで第1回日本ERAS学会に参加しました。ヨーロッパの潮流の考え方を中心にした日本初の本格的なERAS学会です。辻本先生が当院における帝王切開の周術期管理について発表を行いました。  
      
  • 2023.4.3 岩﨑先生,辻本先生 赴任
    滋賀医大麻酔科から助教 岩﨑 愛先生,医員 辻本陽二郎先生が赴任されました。当科にまた新しい風を吹き込んでくれることでしょう。   
  • 2023.4.1 新年度を迎えて
    新年度がスタートしました。少しスタッフの交替もありますが,変わらず頑張っていきましょう。  
  • 2023.3.31 澤崎先生,瀧先生 異動
    助教 澤崎史弥先生,医員 瀧 康彦先生が滋賀医大麻酔科に異動されます。今後のご活躍を期待します!   
  • 2023.3.20 「臨床麻酔学会誌」2023年 Vol.4 No.2
    畑島 和先生が執筆した「完全内臓逆位患者の胸腔鏡下肺葉切除術の麻酔経験」についての症例報告が掲載されました。 https://square.umin.ac.jp/jsca/ebook/jjsca/jjsca_43_02/book/index.html#page=35
  • 2023.3.15 急速輸血ポンプ SL-one®導入
    最新型の急速輸血ポンプSL-one®を新規導入しました。150ml/minの速さで加温しながら輸液・輸血が可能です。これで大量出血症例にも対処しやすくなります。
  • 2023.3.5 第35回日本老年麻酔学会
    日本老年麻酔学会が東京都で開催されました。相澤先生と髙木先生がRDW値による術後予後予測についての発表を行いました。
  • 2023.2.25 日本ペインクリニック学会第3回東海・北陸支部学術集会 主催
    Web開催となりましたが,日本ペインクリニック学会東海・北陸支部学術集会を主催しました。本間先生が緩和ケアについての特別講演,森川先生と瀧先生が一般演題の発表を行いました。   
  • 2023.2.15 J. Clin. Med. 2023, 12(4), 1501; https://doi.org/10.3390/jcm12041501
    助教 森川高宗先生が執筆した「The Possibility of IPC to Prevent Ischemic-Reperfusion Injury in Skeletal Muscle in a Rat」がJournal of Clinical Medicineに掲載されました。   
  • 2023.1.18 「臨床麻酔」2023年 Vol.47 No.1
    当講座の医局員による誌上抄読会「小児の気道管理」が掲載されました。当院では小児外科・小児心臓外科があるため,小児症例が数多いのが特徴の一つです。小児の気道確保,気道・呼吸管理は細心の注意と迅速な対応が必要です。2回にわたって行った抄読会は非常に勉強になりました。
  • 2022.12.20 全身麻酔器AiSYS 新規追加導入
    Philips社製 全身麻酔器AiSYSがさらに追加で導入されました。   
  • 2022.11.25 「臨床麻酔」2022年 Vol.46 No.11
    金戸円希先生が執筆した「受傷後早期の頸髄損傷患者の麻酔経験」についてのブリーフレポートが掲載されました。
  • 2022.11.12 第42回日本臨床麻酔学会
    日本臨床麻酔学会が京都市で開催されました。金戸円希先生が「レミマゾラムを用いたCharcot-Marrie-Tooth病患者の麻酔経験」について,佐藤太朗先生が「もやもや病患者の帝王切開の麻酔経験」について発表を行いました。
     
  • 2022.11.11 福井大学 次田先生ご来訪
    福井大学麻酔・蘇生学 次田佳代先生が11.9-10の2日間,小児麻酔の見学のために来訪されました。   
  • 2022.11.11 マグデブルグ大学学生 麻酔科臨床実習
    マグデブルグ大学5年生であるSASS Lennart KonradさんとHEINRICH Anna Sophieさんが10/30~11/11の2週間,麻酔科臨床実習のローテートをされました。
  • 2022.10.15 JA Clinical Reports 2022 8:73
    松葉 聖先生が執筆した「ORi™をモニタリングしながら術中IPVを使用した気管ステントの麻酔管理」についての症例報告がJA Clinical Reportsに掲載されました。
  • 2022.9.17 第27回日本心臓血管麻酔学会
    日本心臓血管麻酔学会が京都市で開催されました。佐藤太朗先生が「RDWを用いた心臓血管外科手術患者の予後予測」について優秀演題発表,相澤知秀先生が「左心耳切除術の麻酔管理」また,澤崎史弥先生が「小児気管ステントの麻酔症例」についてポスター発表を行いました。
  • 2022.9.3-10.4 第20回日本麻酔科学会 東海・北陸支部集会
    日本麻酔科学会 東海・北陸支部集会(会長 高橋)がWebで開催されました。青木昇太先生が「小児の困難気道管理における無呼吸酸素化」,堂園純子先生が「Birt-Hogg-Dupe症候群患者の麻酔管理」についてポスター発表を行いました。また,木田紘昌先生が招請講演として「心疾患患者の非心臓麻酔におけるリスク評価」について講演しました。   
  • 2022.8.25 「臨床麻酔」2022年 Vol.46 No.8
    澤崎史弥先生が執筆したGlide scope®についての「機器紹介」が掲載されました。
  • 2022.7.20 「臨床麻酔学会誌」2022年 Vol.42 No.4
    澤崎史弥先生が執筆した「喉頭肉芽腫患者の気管挿管」についての症例報告が掲載されました。
  • 2022.7.7 日本ペインクリニック学会第56回学術集会
    本間恵子先生が「メサドンと硬膜外鎮痛を用いて管理したパンコースト腫瘍患者」について発表しました。   
  • 2022.6.18 第69回日本麻酔科学会
    日本麻酔科学会が神戸で開催されました。畑島 和先生が「腹部緊急手術における術前RDW値と患者予後の関係」についてポスター発表を行いました。   
      
  • 2022.6.4 周術期セミナー開催
    2年ぶりに周術期セミナーを開催しました。当日は金沢百万石祭りの真っ最中でしたが,定員満員の参加者を迎え盛況でした。   
      
  • 2022.5.1 医局クリアファイル
    医局ロゴ入りクリアファイルを制作しました。   
      
  • 2022.4.28 新年度医局写真
    新年度になりましたので,記念撮影をしました。   
      
  • 2022.4.25 「臨床麻酔」2022年4月号
    宮島沙希先生が執筆した症例報告「小児巨大神経芽腫の麻酔経験」と畑島 和先生が執筆したブリーフレポート「成人期動脈管開存症を有する患者の非心臓手術の麻酔経験」が掲載されました。
  • 2022.4.20 GLIDESCOPE Core導入(おそらく北陸地方初!)
    ビデオ喉頭鏡とディスポーザブル気管支鏡が一体となったGLIDESCOPE Coreシステムを導入しました。15インチのモニターを備えており,喉頭鏡・気管支鏡の画面を同時表示できます。   
      
  • 2022.4.15 新入局者を迎えました!
    新年度になり,瀧 康彦先生(整形外科から転科)と髙木 駿先生が入局されました。一緒に頑張っていきましょう。期待しています!   
  • 2022.3.28 森川先生 学位取得
    助教 森川 高宗先生が「ラット筋組織における虚血再灌流障害に関する研究」で学位を取得されました。先生の長年の努力が実って本当に良かったです。
  • 2022.2.24 第34回日本老年麻酔学会(Web開催)
    畑島 和先生が緊急手術後の予後予測について(優秀演題),また金戸 円希先生と柴田 匡先生が症例発表を行いました。
  • 2022.1.31 相澤先生「JB-POT」合格!
    医員 相澤 知秀先生が2020年度日本周術期経食道心エコー認定試験(JB-POT)に見事合格されました。
  • 2021.12.22 「Best doctor award」受賞
    医局長 木田講師が診療活動部門における優良教員として「Best doctor award」を受賞しました。
  • 2021.11.8 第41回日本臨床麻酔学会
    久しぶりに現地開催の学会が開催されました。松葉先生と畑島先生がリモートで症例発表を行いました。
  • 2021.10.4 日本麻酔科学会 第19回東海・北陸支部集会
    今年の支部集会は完全Web形式となりましたが,相澤先生と畑島先生が症例発表を行いました。
  • 2021.6.7 「Anet」Vol.25 No.2 2021
    Front Lineのコーナーに当講座が掲載されました。   
      
  • 2021.5.14 「臨床麻酔」 2021年4月号
    松葉先生が執筆した長期人工呼吸管理のALS患者に対する全身麻酔の症例報告が掲載されました。   
  • 2021.4.7 科研費獲得
    当講座の助教 森川高宗先生が若手研究で科研費を獲得されました。大変素晴らしいと思います。今後とも研究を頑張って下さい。   
  • 2021.4.1 スタッフ交代,新入局
    澤崎史弥先生が滋賀医科大学より助教として赴任されました。新たに青木昇太先生,澤井円希先生,柴田 匡先生の3名を医員として迎えました。今後とも一緒に頑張りましょう!
  • 2021.3.31 スタッフ異動
    3月末で助教 橋本英輔先生が滋賀医科大学麻酔科に戻られました。また,医員 百瀬菜奈先生が横浜市立大学市民総合医療センター麻酔科に異動されました。今後のご活躍をお祈りします。
  • 2021.3.15 電子スコープ気管支鏡導入
    PENTAX社製電子スコープ気管支鏡を導入しました。大画面で所見を供覧できるので,教育にも非常に役立ちます。   
  • 2021.1.8 麻酔科学ユニット講義
    年始第1週は第3学年の麻酔科学ユニット講義を担当しました。学生さんは原則自宅待機ですので,Zoomによる遠隔講義となりました。   
      
  • 2020.12.25 麻酔科指導医
    金子有理子先生と髙原麻美先生が麻酔科指導医となりました。医局から記念品としてクリスタルトロフィーが贈られました。   
         
  • 2020.12.21 医局員白衣
    医局員でお揃いの白衣を新調しました。左袖に医局のセカンドロゴが入っています。   
         
  • 2020.12.14 麻酔科認定医
    松崎伸彦先生と山口敦生先生が麻酔科認定医となりました。医局から記念品としてクリスタルトロフィーが贈られました。今後のご活躍に期待しています!   
  • 2020.11.11 「臨床麻酔」 2020年10月号
    昨年度に滋賀医科大学から本学に出向されていた市立長浜病院麻酔科 吉田亞未先生が執筆したCornelia de Lange症候群患者の麻酔についての症例報告が掲載されました。 また,木田先生が執筆したFontan術後患者の麻酔に関する解説が質疑応答のセクションに掲載されました。   
  • 2020.11.5 第59回麻酔科専門医試験合格発表
    当講座助教 松葉 聖先生と宮島沙希先生が先日行われた麻酔科専門医試験に合格されました。先生方のご努力が実って本当によかったです。おめでとうございました!   
  • 2020.9.28 「臨床麻酔」 2020年9月号
    宮島先生が執筆した筋ジストロフィー患者における拮抗薬投与数時間後の再クラーレ化についての症例報告が掲載されました。   
  • 2020.9.1 超音波装置新規導入
    GE社製超音波装置Venueを新規導入しました。血管穿刺・末梢神経ブロック用のリニアプローブだけでなく,セクタープローブ(心臓用)とコンベックスプローブ(腹部用)も装備したハイスペックエコーです。   
  • 2020.8.31 「臨床麻酔」 2020年8月号
    松葉先生が執筆した完全ディスポーザブルビデオ喉頭鏡i-view™の機器紹介が掲載されました。   
  • 2020.8.28
    再開された第5学年の学生実習の一部をクリニカルシミュレーションセンターで行うことにしました。気道確保と硬膜外/脊髄くも膜下麻酔のシミュレーターを用いて,麻酔の基本手技を体験してもらいます。        
  • 2020.7.22
    教育用機器として申請していた気道管理トレーナーAirSimアドバンスブロンコ®が大学から採択されました。通常のマスク換気や気管挿管だけでなく気管支鏡そしてダブルルーメンチューブの挿管まで実習できる高機能シミュレーターです。
  • 2020.5.14
    新型コロナ感染予防のため毎週木曜日朝の勉強会は病院会議室で開催することになりました。学会のようで緊張感もあっていいと思います。
  • 2020.4.1
    相澤知秀先生,堂園純子先生,畑島 和先生,百瀬菜奈先生の4名が新たに入局されました。医局員みんなで暖かく指導していきます。一緒に頑張りましょう。
    滋賀医科大学麻酔科から橋本英輔先生が助教として赴任されました。当科における強力な戦力として期待しています。
    髙原麻美先生が休職から復帰されました。宜しくお願いします。
  • 2020.3.30
    滋賀医科大学麻酔科から出向されていた吉田亞未先生が市立長浜病院に異動となりました。研修医・医局員から記念品と寄書きが贈られました。慣れない環境の中でよく頑張ってくれました。本当にお疲れ様でした。
  • 2020.3.23
    Philips生体情報モニタリングシステムと周術期管理システムORSYSが新規導入されました。世界標準のシステムを完備して,周術期管理レベルのさらなる向上を目指します。
  • 2020.2.9
    金沢周術期セミナーを主催しました。県内外から100名を超えるメディカルスタッフの方々が参加してくれました。特別講演として,滋賀医科大学麻酔学講座教授の北川裕利先生に看護師特定行為についてお話しいただきました。詳細はこちら
  • 2020.1.25
    滋賀バイタルサインセミナーで「麻酔中の気道・呼吸管理」について講演しました。詳細はこちら
  • 2019.12.14
    金沢市内の松魚亭で忘年会を開催しました。
  • 2019.11.8
    第39回日本臨床麻酔学会(長野県軽井沢町)で宮島先生が発表されました。
  • 2019.9.7
    第17回日本麻酔科学会東海・北陸支部集会(名古屋市)で松葉先生と宮島先生が発表されました。
  • 2019.8.2
    石川鎮痛鎮静フォーラムで講演しました。詳細はこちら