1. 看護部

    私たちは、一人ひとりが
    患者さんに対する尊敬の念を抱き、
    心のこもった看護サービスを提供することにより、
    地域に信頼される看護をめざします。
  1.  看護部は、看護部の理念に基づき、「互いに学びあえる職場環境の中でよい病院イメージを発信する看護を提供する」「看護の心の柔らかさ逞しさで自らが考え行動する」を柱とし、医療チームの中で看護の役割を最大限発輝できる看護師の育成に取り組み、安全で安心な看護ケアを基本に、常に患者さんの立場に立ち、人にやさしく信頼される看護を提供できるよう「笑顔」と「思いやり」と「やさしさ」をモットーに質の高い看護の提供に取り組んでいます。

特徴・特色

スタッフ/体制

  • 部長

    高木 雅美

  • 一般病棟入院基本料 7 : 1 配置

    急性期看護補助体制加算1 25 : 1 配置

    回復リハビリ病棟 15 : 1 配置

    看護単位 9単位(5病棟、ICU、血液浄化センター、手術室、外来/救急)

    看護職員数 231名(パート含む)

    看護提供方式 固定チームナーシング

    勤務体制 病棟 三交替制 (一部三交替と二交替制の混合)
    基本三交替勤務時間 日勤:8:45~17:00
    準夜勤務:16:45~1:00
    深夜勤務: 0:45~9:00
    救急外来 二交替制
    救急外来 二交替制
    基本二交替 日勤:8:45~17:00
    夜勤:16:45~9:15

    他 早出・遅出など、病棟の特殊性に応じた勤務を組んで、交替勤務で時間に切れ目なく、継続した看護サービスの提供に努めています。