北斗会

 

概要

 金沢医科大学北斗会は、平成2年8月21日に本学の退職役員および在職5年以上の退職職員、現役役員および現職職員が会員となって、会員相互の親睦および会員と学校法人金沢医科大学との緊密な連携を深め、大学を支援し、その発展に寄与することを目的として発足しました。北斗の名は北斗七星に由来しています。

事業内容

H28年度北斗会懇親・懇談会の様子

  1. 金沢医科大学の現況報告
  2. 親睦会の開催
  3. その他本会の目的達成に必要な事業
  4. 北斗会会報の発行(年1回)

役員

会長 飛田 明
副会長 高山 静子 杉本 末子 大森 政幸
幹事 木村 晴夫 大田 修 辻口 徹子 才田 悦子
直井 千津子 室谷 裕美 矢田 厚子 西尾 浩次
百成 富男 川嶋 政広 小堀 勝 神戸 晃男
世戸 弘美 掛下 一雄 中川 明彦 小平 俊行
酒井 博史      
会計監事 大野木 辰也 酒井 桂子  

会員

  1. 現任・現職会員 1,587名
  2. 退任・退職会員  170名 ※退職時に終身会費納入のご案内をしております。

会則

(名称)

第1条 本会は、金沢医科大学北斗会と称する。

(目的)

第2条 本会は、会員相互の親睦及び会員と学校法人金沢医科大学(以下「大学」という。)との緊密な連繋を深め、大学を支援し、その発展に寄与することを目的とする。

(事務所)

第3条 本会の事務局を、石川県河北郡内灘町大学1丁目1番地、大学教育研究事業支援課内に置き、事務及び会計処理を行う。

(会員)

第4条 本会の会員は、次に掲げる者とする。

  1. 大学の常勤役員であって、退任した者
  2. 大学の現任の役員(相談役を含み、教育職員であって非常勤役員を兼ねる者を除く。)
  3. 大学の職員(医学部及び研究所の教育職員並びに研究医(員)、医員及び研修医は除く。以下同じ。)であって、定年退職した者及び5年以上勤務し退職した者
  4. 大学に在職する職員
  5. その他前4号に準ずる者として、幹事会において入会を認められた者

(事業)

第5条 本会は、第2条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。

  1. 会報の発行
  2. 大学の支援に関する事業
  3. 親睦会の開催
  4. その他本会の目的達成に必要な事業

(部会)

第6条 本会の会員は、次の部会に所属するものとする。ただし、第4条第1号及び第2号の会員を除く。

  1. 看護職部会 看護部に所属する者及び退職時に看護部の所属であった者
  2. 技術職部会 技術職である者及び退職時に技術職であった者並びに技術職が主として在籍する部署に属する者及び退職時に所属していた者
  3. 一般職部会 前2号以外の職にある者及び退職時に前2号以外の職にあった者

(代議員会)

第7条 本会に、代議員会を置き、次の事項について審議する。

  1. 幹事及び会計監事の選出に関すること。
  2. 会則の改廃に関すること。
  3. 本会の運営に係る重要事項に関すること。

2 代議員会は、必要に応じて開催するものとし、会長がこれを招集する。

3 代議員会の議事は、出席者の過半数をもって決するものとする。

4 代議員は、次の各号に該当する会員をもって、これに充てる。

  1. 第4条第2号の会員
  2. 第4条第3号の会員であって、在職中に役職(課長相当職以上の役職をいう。以下同じ。)にあった者又は10年以上勤続した者
  3. 第4条第4号の会員であって、役職にある者

(役員)

第8条 本会に、次の役員を置く。

  1. 会長   1名
  2. 副会長  3名
  3. 幹事   25名以内(うち会長1名、副会長3名を含む。)
  4. 会計監事 2名

2 会長及び副会長は、幹事の互選により選出する。

3 幹事は、代議員会において選出する。ただし、各部会から少なくとも3名を選出するものとする。

4 会計監事は、代議員会において選出する。ただし、他の役員を兼ねることはできない。

5 役員の任期は、3年とし、再任を妨げない。ただし、補欠役員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員の職務)

第9条 会長は、本会を代表し、会務を統理する。

2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときはあらかじめ会長が指名した副会長がその職務を代行する。

3 幹事は、本会の事業を企画し、その運営にあたる。

4 会計監事は、本会の会計監査を行う。

(幹事会)

第10条 本会に、幹事会を置き、会長、副会長及び幹事で構成する。

2 幹事会は、会長が招集し、本会の運営に関し必要な事項を協議する。

(顧問)

第11条 本会に、顧問を置くことができる。

2 顧問は本会に特に功労があった者で、幹事会の議を経て会長が委嘱する。

3 顧問の任期は3年とする。ただし、再委嘱することができる。

(会計)

第12条 本会の事業遂行に要する経費は、会費及び寄付金等をもってこれに充てる。

2 会費の額及び徴収方法については、代議員会で別に定める。

(会計年度)

第13条 本会の会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。

(会計監査)

第14条 会計年度終了後1か月以内に、会計監査を行うものとする。

(会則)

第15条 本会則の改正は、幹事会の議を経て代議員会の承認を得て行う。

附 則

この会則は、平成2年8月21日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成3年5月31日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成6年7月25日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成10年7月9日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成14年6月14日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成16年7月29日から施行する。

附 則

この改正会則は、平成28年4月1日から施行する。

事務局

金沢医科大学北斗会事務局

学校法人 金沢医科大学 経営管理室 教育研究事業支援課
〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1
Tel 076-286-2211
Fax 076-286-8214
メール fund@kanazawa-med.ac.jp

スタッフ

経営管理室

室長(副理事長)中農 理博
部長山本 健司

教育研究事業支援課

課長 西村 憲司
参事 佐野 泰彦
参事 干場 良広
課長代理 後藤 知子
事務員 酒井 博史
事務員 仲江 暁子

ページの先頭へ戻る