世話人・特別講演一覧表
開催日世話人特別講演演者講演名
1`93-10-30友杉直久
金大一内
岡山大学第3内科
槇野博史先生
糖尿病性腎症における
糸球体硬化の伸展機序
2`94-10-29石川 勲
金医大腎内
信楽園病院
院長 平沢由平先生
長期透析患者の問題点と
将来
3`95-10-28馬渕 宏
金大二内
福井医科大学
臨床検査医学
教授 下条文武先生
透析患者における骨・関節合併症:特に無形成骨と
アミロイド関節症について
4`96-10-26岡田謙一郎
福井医大泌
東京女子医大 泌尿器科
教授 東間紘先生
血液透析に伴う腎の嚢胞化
と発癌について
5`97-10-25飯田博行
富山県中内
東海大学総合医学研究所
講師 宮田敏男先生
カルボニルストレスと
腎不全長期合併症
6`98-10-31小林健一・横山 仁
金大一内
名古屋大学 大幸医療
センタ-在宅管理医療部
教授 前田憲志先生
至適透析条件と
在宅透析
7`99-10-30東福要平
石川済生会
聖マリアンナ医科大学
助教授 大和田滋先生
Uremic Toxinの最近の
話題
8`00-10-28鈴木孝治
金医大泌尿
大阪大学医学部
助教授 高原史郎先生
腎移植における
最新の知見
9`01-10-27高田正信
富山医薬大
第2内科
聖マリアンナ医科大学
腎臓・高血圧内科
教授 木村健二郎先生
腎糸球体疾患の進行と
治療戦略
10`02-10-26吉田治義
福井医大
臨床検査医
長崎大学医学部
第二病理学
教授 田口尚先生
代償不全型腎硬化症の
病理
11`03-10-25並木幹夫
金沢大学
泌尿器科
大阪市立大学大学院医学
研究科 泌尿器病態学
教授 仲谷達也先生
慢性移植腎症の原因と
その対策
12`04-10-30木田 寛
金沢医療
内科
長崎大学医学部・歯学部
附属病院 血液浄化療法部
助教授 原田孝司先生
透析患者における感染症
-院内感染とその対策
13`05-10-22宮森 勇
福井大医学部
第三内科
名古屋市立大学大学院医学
研究科 生体総合医療学
教授 木村玄次郎先生
透析患者のdry weightと
血圧管理
14`06-10-28紺井一郎
石川県中
腎・膠原内科
東海大学医学部
腎・代謝内科
教授 斎藤 明先生
血液透析療法の現状と未来
15`07-10-27安部俊男
金沢市立病院
内科
昭和大学医学部
教授 秋澤忠男先生
CKD-MBD管理の進歩
16`08-10-25宮脇利男
富山大学医学部
小児科
神戸大学小児科
教授 飯島一誠先生
小児頻回再発型及び
ステロイド抵抗性ネフローゼ
症候群の治療戦略
17`09-10-24和田隆志
金沢大学医学部
血液情報統御学
名古屋大学 腎臓内科
准教授 今井圓裕先生
2型糖尿病性腎症治療の
最前線
18`10-10-23川野充弘
金沢大学附属病院
リウマチ・膠原病内科
University of Adelaide・Royal Adelaide Hospital
准教授
Toby H. Coates 先生
Anti HLA antibodies and their significance in renal transplantation
19`11-10-22宮崎良一
藤田記念病院内科
聖マリアンナ医科大学病院
腎臓・高血圧内科
准教授 柴垣有吾 先生
腎移植における内科医の役割:
なぜ?なにを?どうやって?
20`12-10-20吉村光弘
金沢医療
内科
順天堂大学医学部
腎臓内科
教授 富野康日己 先生
慢性腎臓病(CKD)ってなあに?
-その病態と治療-
21`13-10-26石田陽一
富山市民病院
成育医療研究センター
腎臓・リウマチ・膠原病科
伊藤秀一 先生
HUS up to date 新規ガイドライン作成とその背景
22`14-10-11村本弘昭
金沢社会保険病院
自治医科大学
分子病態治療研究センター
教授 黒尾 誠 先生
リン代謝から見た慢性腎臓病 
23`15-09-26岩野正之
福井大医学部
自治医科大学
内科学講座 腎臓内科部門
教授 長田太助 先生
CKDトータルマネジメント~保存期から透析導入期まで~
24`16-10-29太田和秀
金沢医療センター
高知大学
小児・思春期医学講座
教授 藤枝幹也 先生
腎移植におけるEBVの動態と抑制について
25`17-10-28川端雅彦
富山県中
神戸大学
腎臓・免疫内科学分野
教授 西 慎一 先生
内科医から見た腎代替療法としての腎移植
26`18-10-13中島昭勝
石川県中
杏林大学
腎臓・リウマチ膠原病内科
教授 要 伸也 先生
ANCA関連血管炎・腎炎の病態と治療
27`19-11-02潮木保幸
福井県済生会
JCHO仙台病院
腎センター内科
部長 木村朋由 先生
突然の震災に備えて-透析施設の災害対策-