お知らせ一覧

「肺の日」市民公開講座の動画公開のお知らせ

2022年8月6日 に「肺の日」市民公開講座を行いました。
ご好評につき講演動画をアップいたします。

下記リンクをクリックして下さい。

 

追記:5分にまとめたダイジェスト版をアップしました。


【講演内容】

● 開会のあいさつ : 水野史朗 先生 (金沢医科大学呼吸器内科 教授)

 

 

 

① 禁煙外来 : 及川理恵子 先生 (金沢医科大学健康管理センター 学内講師)

 

 

 

② 気管支喘息: 野尻正史 先生  (金沢医科大学呼吸器内科 助教)

 

 

 

③ 慢性閉塞性肺疾患 : 加藤諒 先生 (浅ノ川総合病院呼吸器内科 医長)

 

 

 

④ 肺癌 : 高原豊 先生 (金沢医科大学呼吸器内科 講師)

 

 

 

● 閉会のあいさつ : 及川卓先生 (金沢医科大学呼吸器内科 学内講師)

 

2022年08月22日

「肺の日」市民公開講座を開催しました

2022年8月6日 に「肺の日」市民公開講座を行いました。

禁煙外来・気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患・肺癌について、コロナ禍のためWebで行わせていただきました。

多くの皆様に参加いただきました。皆様、誠にありがとうございます。

 

※ 講演動画をアップしました。

 

2022年08月06日

第6回 フェローシップを開催しました

去る2022年7月16日に金沢にて第6回フェローシップを開催しました。

今回はコロナ禍のため約3年ぶりの開催となります。

学生・研修医の皆様と呼吸器領域についてグループでのワークショップを行いました。

厚く議論し、普段触る機会が少ない最新型の気管支鏡・病態生理のディスカッションなど有意義な時間を過ごすことができました。

ご参加ありがとうございます。

2022年07月16日

山村先生の学位論文が採択されました

山村先生の学位論文「Serum Derivatives of Reactive Oxygen Metabolites are Associated with Severity of Chronic Obstructive Pulmonary Disease and Affected by a p53 Gene Polymorphism.(PMID: 35854898)」がInt J Chron Obstruct Pulmon Dis. 誌に採択されました。
COPDは喫煙などによる酸化ストレスで肺胞が破壊されることで生じる病気ですが、酸化ストレス耐性は個人差が大きく、同じ喫煙量でもCOPDを発症しない方もおられます。今回の研究で、アポトーシス誘導遺伝子であるp53遺伝子変異により酸化ストレス感受性が異なり、COPD発症の一因であることがわかりました。

山村先生、採択おめでとうございます。今後もがんばって研究を続けてください。

 

2022年07月13日