本文へジャンプ

セミナー・研修会 開催情報

あなみず地域医療塾2016は、終了致しました。

あなみず地域医療塾2016は、終了しました。

日 時:201686()7()
・場 所:キャッスル真名井(石川県鳳珠郡穴水町)
・対象:医師,看護師,医学生,看護学生,医療福祉関係者
・参加費: 2,000円(但し、 3年以降の医師 6,000円)
       (宿泊・食事料込み  12日 3食付き)
・定員:36名
・問合せ:公立穴水総合病院管理課 0768-52-0511(干場・川崎)
                 Mailto : kanri2@town.anamizu.lg.jp

 支える医療」「寄り添う医療」の本質は在宅医療!
    
医師,医学生,看護師,看護学生チームによる在宅医療研修に参加してみませんか?

日本の超高齢化は猛烈で、推計では65歳以上の高齢者人口は2025年に3,600万人を超えます。「そのうち医療・介護のニーズが高まる75歳以上が6割を占めといわれています。医療や介護が必要な高齢者でも、病院ではなく住み慣れた地域、自宅で暮らせるよう支援する仕組みです。入院して治療を受けた後、リハビリをへて自宅に戻り、在宅医療を受けながら家族と暮らす、というイメージです。この流れを切れ目なく実現するには、医療が介護、見守り、配食などの生活支援とも連携し、サービスを一体的に提供しなければなりません。従来の医療は医学的な判断が中心の「治す医療」でしたが、これからは、もっと「支える医療」・「寄り添う医療」を重視していく必要があるのではないでしょうか。
anamizuiryojuku2016ss_bosyu.jpg


  

一覧を表示する