DPCデータによる病院指標

病院指標は、病院や診療所で行われている医療が患者さんにとって適切なものであるか、また、他の医療機関と比較して優れているのかどうかを客観的に測ることのできる「ものさし(基準)」です。

当院で実際に行われている医療の経過や結果を、分かりやすくグラフや表にまとめ、分析・評価し、そこから見出した改善課題を医療現場に報告することにより、当院での医療の質を向上させることを目的として作成しています。

また、作成したグラフや表を病院ホームページ等で公開することで、患者さんも当院の情報を知ることができ、病院を選択する際のひとつの基準としても利用することができます。

今後も当院では、よりよい病院を目指して、意義のある指標を作成し、医療の質の向上に役立てていきたいと思います。

 

※患者数が10未満の場合は、ー(ハイフン)で表記しています。

  • 平成28年度 金沢医科大学氷見市民病院 病院指標
  • 平成27年度 金沢医科大学氷見市民病院 病院指標