本文へジャンプ

患者さんへ

当院で実施中の臨床研究へ戻る

腎臓内科

最終更新日:2024年06月05日

研究タイトル
担当者
研究期間
原発性ネフローゼ症候群の病勢と血中抗ネフリン抗体との関連についての疫学的検討
林 憲史
~ 2030 年 12 月 31 日 詳細
》「成人期発症のネフローゼ症候群(頻回再発型あるいはステロイド依存性) 患者に対する IDEC-C2B8 の有効性及び安全性を確認する臨床第 III 相試験」の追跡観察調 査(A-TEAM 追跡観察調査)
古市 賢吾
許可日から 2025 年 10 月 31 日 詳細
慢性腎臓病患者のサルコペニアにおける小胞体ストレスとアディポネクチンの関与
藤本 圭司
研究実施許可日 ~ 2025年03月31日 詳細
ロキサデュスタット内服中の慢性維持血液透析患者の甲状腺機能に関する実態調査
古市 賢吾 腎臓内科学
2023年11月01日 ~ 2024年09月01日 詳細
持続血液透析を必要とした急性腎障害患者における腎予後に対する影響因子の検討(多施設共同研究)
藤本 圭司 腎臓内科学
2023年10月25日~ 2024年03月31日 詳細
原発性ネフローゼ症候群の病勢と血中1,25(OH)2Dレベルとの関連についての疫学的検討
藤本 圭司 腎臓内科学
2023年08月23日~ 2035年12月31日 詳細
日本腎臓病総合レジストリー
古市 賢吾 腎臓内科学
2023年06月21日~ 2033年03月31日 詳細
原発性糸球体疾患新規バイオマーカーとしての尿中SMPDL-3bの有用性の検討
藤本 圭司 腎臓内科学
2022年4月27日 ~ 2024年12月31日 詳細
本邦の常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)患者における脳動脈瘤の発症とスクリーニングの実態調査
古市 賢吾 腎臓内科学
2022年06月22日~ 2023年03月31日 詳細
標準化腎生検組織評価法の確立
古市 賢吾 腎臓内科学
2022年09月15日 ~ 2027年04月30日 詳細
腎障害修復および腎発生に関わる分子の検証研究
古市 賢吾 腎臓内科学
2022年12月28日 ~ 2025年03月31日 詳細
腎不全例における血清アディポネクチンおよびエクソソームと血管石灰化との関連解析
腎臓内科学 古市 賢吾
2022年11月16日 ~ 2025年03月31日 詳細
糖尿病性腎症ならびに腎硬化症の早期発症機序解明のための臨床病理学的評価
古市 賢吾 腎臓内科学
~ 2026年 3 月 詳細
日本腎生検レジストリーにおける抗がん剤による腎障害の臨床像に関する検討(横断研究、一部コホート研究)
古市 賢吾
2022年04月05日 ~ 2024年12月31日 詳細
腎組織の3次元的病理進展の解明
古市 賢吾
承認日 ~ 2026年03月31日 詳細
糖尿病性腎症に対するLDLアフェレシス療法に関する観察研究 【LICENSE-Observational Study: LICENSE-ON】
古市 賢吾
2021年09月29日 ~ 2025年03月31日 詳細
C型肝炎陽性腎移植の長期予後についての継続的検討
古市 賢吾
承認日 ~ 2023年03月31日 詳細
透析患者ならびに腎移植患者におけるサルコペニアの評価法および影響因子についての検討―透析患者におけるPMIのcut off値の提案―
藤本 圭司
承認日~2026年03月31日 詳細
日本ネフローゼ症候群コホート研究(JNSCS):後 方視研究
横山 仁
2021年3月10日 ~ 2027年12月31日 詳細
腎移植後透析導入患者と一般透析導入患者の導入時臨床所見に関する多施設共同横断研究
横山 仁,古市 賢吾
2020年11月25日~ 2022年12月31日 詳細
膜性腎症の抗原解析と病勢修飾因子としての補体系の解析
林 憲史
研究実施許可日 ~ 2025年03月31日 詳細
腎コロボーマ症候群におけるヒト疾患特異的iPS細胞を用いた疾患解析
古市 賢吾
2022年3月31日まで 詳細
日本腎生検レジストリーを利用したわが国における巣状分節性糸球体硬化症のvariantの予後についての二次調査
横山 仁
2022年12月31日まで 詳細

ページの先頭へもどる