本文へジャンプ

患者さんへ

当院で実施中の臨床研究へ戻る

臨床病理学

最終更新日:2023年02月13日

研究タイトル
担当者
研究期間
乳癌病理診断における新たなリンパ管侵襲検索法の創出と既存検索法との比較検討
塩谷 晃広 臨床病理学
2023年01月25日 ~ 2026年03月31日 詳細
肝芽腫に対する、抗酸化酵素ペルオキシレドキシン(PRDX4)の予防メカニズムの解析
山田 壮亮 臨床病理学
2019年02月04日 ~ 2025年03月31日 詳細
ルシフェラーゼを用いた新規迅速病理組織診断法の確立
山田 壮亮 臨床病理学
2018年12月26日 ~ 2025年03月31日 詳細
浸潤性膵管癌に対する、抗酸化酵素ペルオキシレドキシン(PRDX4)の予防メカニズムの解析
山田 壮亮 臨床病理学
2017年11月22日 ~ 2025年03月31日 詳細
進行期甲状腺乳頭癌に対する、抗酸化酵素ペルオキシレドキシン(PRDX4)の予防メカニズムの解析
山田 壮亮  臨床病理学
2024/12/31 詳細
情報密度法による悪性腫瘍病理組織診断への応用
山田 壮亮
2021年08月11日 ~ 2025年03月31日 詳細

ページの先頭へもどる