心筋症外来

目的

心筋症の方を入院病棟、心臓リハビリテーションと連携し外来加療していきます。

対象

  • 心筋症の方
  • 重症心不全の方

内容

心筋症とは、心臓の筋肉(心筋)自体の病気で心臓の働きが障害され、心不全症状を引き起こしたり、不整脈を合併して突然死につながったりすることもある病気です。症状が多様であり様々な薬剤を使用するため、専門性の高い治療が望まれます。近年、検査、治療法の発展によりその病態が解明され、早期発見、早期治療が病気の進行を抑え改善することが可能になってきています。当外来では軽症から重症の方まで診断から治療(内服治療、カテーテル治療、ペースメーカー植え込み)を一貫して行い、検査技師、理学療法士と連携し加療しています。

診療日・時間

火(8:30~13:00)
木(8:30~13:00)
土(8:30~12:00)

担当医

若狭講師
青木医師

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)