コンタクトレンズ外来

目的

特殊な角膜疾患に対して、ハードコンタクトレンズ装用による視力改善を行うことを目的とします。
通常の屈折矯正用コンタクトレンズ(近視など)の処方は行っていません。

対象

  • 円錐角膜
  • 様々な角膜疾患による不正乱視
  • 角膜移植後の不正乱視 等

内容

角膜形状のゆがみを特殊な機器で測定したのち、さまざまなタイプのコンタクトレンズを試用し、最も安全で視力の向上が得られるコンタクトレンズを処方します。
円錐角膜に対しては特殊形状のハードコンタクトレンズの処方を行う場合もあります。
またコンタクトレンズ装用中の患者さんの定期検査を行います。

診療日・時間

火(午後 予約再診のみ)

担当医

北川 和子 教授
柴田 奈央子 医師

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)