乳腺・内分泌外科

[外来受付]内線:5230

科の概要

乳腺・内分泌外科は乳癌を専門的に診療するために2009年4月に新しく発足しています。乳癌手術では野口教授が乳房温存療法やセンチネルリンパ節生検の先駆者として知られ、乳房に傷の目立たない Moving windows手術や近赤外線によるアーム法を開発するなど、体に優しい乳癌手術に努めています。また、形成外科と協力して Nipple-sparing mastectomy 後の一次的乳房再建術にも積極的に取り組んでおり、全身療法は集学的がん治療センターと協力し、質の高い治療を行っています。

特徴・特色

乳房温存療法、センチネルリンパ節生検などでは全国的に知られ、また、Moving windows法による乳房温存術やアーム法による腋窩リンパ節郭清などのより進んだ乳癌手術を行っています。

スタッフ

科長
野口昌邦

医師名 役職名 専門分野 専門医・認定医等
野口 昌邦 教授 乳癌、甲状腺癌、乳腺・内分泌外科 日本外科学会指導医
日本外科学会認定登録医
日本乳癌学会乳腺専門医
日本内分泌外科学会内分泌・甲状腺外科専門医
野口 美樹 講師 乳腺・内分泌外科 日本外科学会認定医
日本外科学会外科専門医
大野 由夏子 医師 乳腺・内分泌外科  
森岡 絵美 医師 乳腺・内分泌外科  

外来担当医

9:00~12:00



外来1
野口(昌)教授

野口(昌)教授
井口准教授 外来担当医
外来2
井口准教授 大野医師
井口准教授 野口(美)講師
野口(美)講師 
超音波検査 野口(美)講師
森岡医師

 
超音波検査 放射線科技師 放射線科技師 放射線科技師 放射線科技師 放射線科技師 放射線科技師

専門外来

専門外来 診療日・時間
乳腺外来 月・火・水・木・金・土

乳癌最新情報(エフエム石川放送分)

平成28年度北國健康生きがい支援事業
<第1回>金沢医科大学プログラム市民公開セミナー
日 時;平成28年5月14日(土)14:00~16:00
場 所;金沢市文化ホール 大集会室
主 催;金沢医科大学、北國新聞社
共 催;金沢医科大学病院/公益財団法人橘勝会すこやか健康応援団
テーマ:最新のがん治療を知ろう-広がる治療の選択肢-
※体に優しくなった乳がん手術  講師 野口昌邦 金沢医科大学病院乳腺センター長(/乳腺・内分泌外科 教授)  ・傷や変形をできるだけ残さない乳房温存療法や乳房再建手術など進歩した乳 がん治療について解説

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)