眼科

[外来受付]内線:7251

科の概要

当科では教授2名、医師13名が毎日の外来診断、入院診療を行っております。初診、再診ともに毎日受付しております。再来および特殊外来はすべて予約制です。白内障は小児の白内障、併発白内障、難治性白内障を含め年間1千件以上の手術を行っております。白内障の診断には最新の診断機器を用い「見え方の質」を客観的に評価したうえで、個々の患者さんに最も適した眼内レンズを選択し、最良の視機能獲得を目指した治療を行っております。また、最近は糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑疾患などの網膜硝子体疾患の手術や緑内障に対するレーザー手術、観血的手術も増加しております。さらに、高齢者で増加している眼瞼下垂や結膜弛緩症、鼻涙管閉塞症、小児の斜視に対する手術も専門医が多数手がけており良好な成績を収めております。
近年、眼科検査を担当する視能訓練士を10名に増員し、検査のための待ち時間は従来よりかなり短縮できるようになりました。さらに質の高い眼 科医療を提供できるようスタッフ一同これまで以上に努力いたす所存でおりますので、どうぞよろしくお願い致します。

特徴・特色

白内障、ぶどう膜炎、角膜(ドライアイ、シェーグレン症候群、アレルギー、感染症)、斜視・弱視、網膜硝子体疾患(糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑疾患など)、緑内障、眼瞼疾患(眼瞼下垂、内反症、外反症など)、鼻涙管閉塞症など、各分野の専門医が外来を担当しております。救急疾患でない場合は専門外来宛 にご紹介ください。

スタッフ

科長
佐々木洋

教授
久保江理

医師名 役職名 専門分野 専門医・認定医等
佐々木 洋 教授 白内障、ぶどう膜炎、網膜硝子体疾患 日本眼科学会専門医
日本眼科学会指導医
久保 江理 教授 白内障、緑内障、網膜硝子体 日本眼科学会指導医
日本眼科学会専門医
北川 和子 非常勤医師
外眼部感染症、コンタクトレンズ、ドライアイ、アレルギー、角膜疾患 日本眼科学会専門医
日本眼科学会指導医
日本眼感染症学会インフェクションコントロールドクター(ICD)
河上 裕 講師 甲状腺眼症、鼻涙管閉塞症、神経眼科、未熟児
柴田 伸亮 医師 斜視・弱視、網膜、硝子体、白内障 日本眼科学会専門医
柴田 奈央子 医師 眼形成、コンタクトレンズ、ドライアイ、白内障 日本眼科学会専門医
藤田 信之 医師 白内障、ぶどう膜炎、網膜、硝子体、ロビージョン  
長田 ひろみ 医師 白内障、黄斑疾患、鼻涙管疾患 日本眼科学会専門医
萩原 健太 医師 感染症、角膜疾患  
有本 淳 医師 加齢黄斑変性症、眼科一般
柴田 哲平 医師 眼科一般、白内障
宮下 久範 医師 眼科一般
谷村 直紀 医師 眼科一般  
石田 秀俊 医師 眼科一般  
神山 幸浩 医師 眼科一般  
國正 茜
医師
眼科一般
 
高橋 信夫 名誉教授
眼科一般  
久保田 明子 非常勤医師 眼形成  
野田 実香 非常勤医師 眼形成  
金田 穣次 非常勤医師 眼形成  
佐々木 次壽 非常勤医師 鼻涙管疾患  
永井 康太 非常勤医師 黄斑変性症  
原田 幸子 非常勤医師 眼形成  

外来担当医





佐々木教授
長田医師
宮下医師
谷村医師
神山医師

久保教授 
北川医師
藤田医師 
柴田(奈)医師 
宮下医師 
神山医師 
有本医師
谷村医師
石田医師

(手術日)

 

久保教授
柴田(伸)医師

柴田(奈)医師 
石田医師
神山医師
河上講師(第1・3)
藤田医師 
長田医師
神山医師

(手術日)

佐々木教授
藤田医師
長田医師

神山医師
柴田(伸)医師
宮下医師
谷村医師
(手術日)
隔週交替

専門外来

専門外来 診療日・時間
緑内障外来 木(第3 午後)
ぶどう膜外来 月・金
未熟児網膜症外来 木(第1・3 午後)
斜視・弱視外来 土(第2)
コンタクト外来
ドライアイ外来 火・水
ロービジョン外来
角膜外来 火・水
外眼部感染症外来
網膜硝子体外来 火(午前)・水(午前)
白内障眼内レンズ外来 月・金
眼鏡外来 火(午後)・金(午後)
眼形成外来 金(月1回)
鼻涙管疾患外来
加齢黄斑変性症外来 土(第4 午前)

金沢医科大学病院

〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1

TEL 076-286-3511

【診療受付時間】
平日 初診 8:30~13:00
  再診 8:00~13:00
土曜   8:30~12:00
【休診日】
土曜日の午後・日曜・祝日
年末年始(12/29~1/3)
大学開学記念日(6/1)
旧盆(8/15)